School of Veterinary Medicine, Department of Veterinary Medicine
井坂光宏 イサカ ミツヒロ
E-Mail:
Website:

Last Update :2023/01/24

Researcher Profile and Settings

Name

ISAKA Mitsuhiro

Affiliation (Master)

School of Veterinary Medicine, Department of Veterinary Medicine

Affiliation & Job

Rakuno Gakuen University

Education

  2001 04  - 2005 03 , Hokkaido University, Graduate School of Medicine
  1993 04  - 1999 03 , Rakuno Gakuen University, Faculty of Dairy Science

Association Memberships

The Japanese Society of Veterinary Science
JAPANESE SOCIETY OF VETERINARY ANESTHESIA AND SURGERY
JAPANESE SOCIETY OF VETERINARY CARDIOLOGY

Committee Memberships

  2010 04  - 2014 03 , Research in Veterinary Science, Editorial Board Member

Research Activities

Research Areas

Life sciences, Veterinary medicine, 老齢(高齢)医学
Life sciences, Veterinary medicine, 骨格筋-腸-心機能(多臓器円環)
Life sciences, Veterinary medicine, 心臓血管外科

Research Interests

Multi Organ Interaction focused on Cardiovascular System,
Geriatric medicine,
Cardiovascular Surgery,

Published Papers

Serum Concentrations of Osteoprotegerin/Brain-Derived Nerve Factor/ Angiotensin II/ Endothelin-1 of ageing in dogs, Mitsuhiro Isaka, Open Veterinary Journal, 12, (6) 980 - 984,   2022 12
Superficial Digital Flexor Tendon Luxation in a Golden Retriever, Mitsuhiro Isaka; Taichi Okayama; Minori Yamaguchi; Wataru Konno, Open Veterinary Journal, 12, (6) 851 - 854,   2022 12
The Leaflet-Annulus Index in Canine Myxomatous Mitral Valve Disease., Mitsuhiro Isaka; Shinichi Hisada; Ryuji Araki; Hiroshi Ueno, Research in Veterinary Science, 152, 245 - 247,   2022 12
Perioperative changes in cardiac biomarkers in juvenile cats during neutering, Keisuke Konishi; Mei Sakamoto; Chikara Satake; Mitsuhiro Isaka; Seiji Okazaki; Shota Kono; Takayuki Nakamura; Hideki Tashiro; Takahiro Ushigusa, Frontiers in Veterinary Science, 9,   2022 10
パラシュート様僧帽弁による僧帽弁狭窄症と診断した猫の一例., 岩永孝治; 荒木隆次; 井坂光宏, 55, (1) 29 - 34,   2022 08
Positive Outcomes after Surgical Correction of Grade IV Medial Patellar Luxation in Small Breed Dogs., Mitsuhiro Isaka, Open Veterinary Journal, 12, (3) 351 - 355,   2022 06
Comparison of intestinal microbiota between healthy;MMVD Chihuahuas using;S;rRNA gene amplicon sequencing, Ryuji Araki; Koji Iwanaga; Kazunori Ueda; Ayaka Shima; Genki Ishihara; Mitsuhiro Aizu; Toshiharu Fukayama; Mitsuhiro Isaka, Frontiers in Veterinary Science, March 30, (9) ,   2022 03
Modified medial patellofemoral ligament reconstruction for severe bilateral congenital patellar luxation in a dog, Mitsuhiro Isaka; Daiki Kokubo; Hiroshi Ueno, Open Veterinary Journal, 12, (1) 1 - 4,   2022 01
Intestinal Complication With Myxomatous Mitral Valve Diseases in Chihuahuas, Araki R; Iwanaga K; Ueda K; Isaka M, Frontiers in Veterinary Science, 8,   2021 11
Benefits of drinking dissolved oxygenated water for older dogs., Isaka M; Suzuki Y, Journal of Veterinary Health Science, 2, (1) 19 - 21,   2021 10
Intestinal Fatty Acid-Binding Protein;Osteoprotegerin in Anthracycline-Induced Rabbit;Models of Dilated;Cardiomyopathy, Mitsuhiro Isaka; Ryuji Araki; Hiroshi Ueno; Minoru Okamoto, Research in Veterinary Science, 140, 185 - 189,   2021 09
Effects of timolol maleate eye drops on experimentally dilated cardiomyopathy and healthy rabbits, Mitsuhiro Isaka; Reimi Hayashida; Yuumi Tamashima; Ryuji Araki, Open Veterinary Journal, 11, (3) 390 - 393,   2021 08
A retrospective study of 14 dogs with advanced heart failure treated with loop diuretics and hydrochlorothiazide, Koji Iwanaga; Ryuji Araki; Mitsuhiro Isaka, Open Veterinary Journal, 11, (3) 342 - 345,   2021 07
Surgical ventricular restoration for rabbit dilated cardiomyopathy model: Preliminary study, Mitsuhiro Isaka; Reimi Hayashida; Yumi Tamashima; Ryuji Araki, Research in Veterinary Science, 136, 373 - 376,   2021 05
Diagnosis of Isolated Cleft of the Anterior Mitral Leaflet in a Dog: A Case Study Using Real-Time Three-Dimensional Echocardiography, Ryuji Araki; Koji Iwanaga; Kazunori Ueda; Mitsuhiro Isaka, Case Reports in Veterinary Medicine, Hindawi Limited, 2021, 1 - 3,   2021 01 26
Vasoactive Intestinal Peptide in Canine Portosystemic Shunt in the Absence of Portal Hypertension, Mitsuhiro Isaka; Hiroshi Ueno, Open Veterinary Journal, 11, (1) 39 - 41,   2021 01
The Occurrence of Osteosarcoma after Tibial Fracture Repair in a Dog, Mitsuhiro Isaka; Daiki Kokubo; Toshikazu Sakai, Open Veterinary Journal, 11, (1) 11 - 13,   2021 01
Type 1 Achilles' Tendon Rupture Caused by Trimming in a Young Dog., Isaka M; Befu M; Matsubara N; Ishikawa M; Arase Y; Aono H; Namba S, Open Veterinary Journal, 4, 56 - 58,   2014
Histamine Concentration is Involved in Canine Valvular Disease., Isaka M; Befu M; Matsubara N; Ishikawa M; Arase Y; Namba S, Veterinary Science Development, 4, 15 - 17,   2014
Two-Hole Extracapsular Technique for the Repair of Canine Cranial Cruciate Ligament Rupture in Thirty-Eight Dogs., Isaka M; Befu M; Matsubara N; Ishikawa M; Arase Y; Doi A; Namba S, Veterinary Science Development, 4, 33 - 36,   2014
Corrective Surgery for Canine Patellar Luxation in 75 cases (107 limbs): Landmark for Block Recession., Isaka M; Befu M; Matsubara N; Ishikawa M; Arase Y; Tsuyama T; Doi A; Namba S, Veterinary Science Development, 4, 30 - 32,   2014
Clinical and laboratory features of 48 feline hyperthyroidism cases in Japan., Namba S; Matsubara N; Ishikawa M; Arase Y; Doi A; Kujiraoka M; Befu M; Isaka M, Veterinary Science Development, 4, 5 - 7,   2014
Urine diacetylated spermine might be a nonspecific tumor marker in canine neoplasia., Isaka M; Ito N; Kuwahara T; Takahasi Y; Onoue M; Arase Y; Namba S; Sekizawa R, Veterinary Science Development, 1, 63 - 65,   2011
Experimental Study of the Relationship between Perfluoro-Octyl Bromide Emulsion and Norepinephrine Release in Reperfusion Arrhythmia: Isolated Guinea Pig Heart Model, Mitsuhiro Isaka; Ichiro Sakuma; Norihiko Shiiya; Shoji Fukushima; Kunihiko Nakai; Akira Kitabatake; Keishu Yasuda, ANNALS OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MEDICAL TRIBUNE INC, 14, (6) 363 - 368,   2008 12
Experimental Study on Pegylated Liposomal Hemoglobin Influences on Norepinephrine Release and Reperfusion Arrhythmias in Isolated Guinea Pig Hearts., Isaka M; Sakuma I; Shiiya N; Ishizuka T; Ogata Y; Yasuda K, Annals of Thoracic and Cardiovascular Surgery, 13, 391 - 368,   2008
Endothelin receptors, localized in sympathetic nerve terminals of the heart, modulate norepinephrine release and reperfusion arrhythmias, Mitsuhiro Isaka; Akihiko Kudo; Michiaki Imamura; Hayato Kawakami; Keishu Yasuda, BASIC RESEARCH IN CARDIOLOGY, DR DIETRICH STEINKOPFF VERLAG, 102, (2) 154 - 162,   2007 03
Cardiopulmonary bypass influences the plasma levels of calcitonin gene-related peptides in dogs: Effects of hemofiltration and hemodilution, Mitsuhiro Isaka; Michiaki Imamura; Ichiro Sakuma; Yutaka Makino; Norihiko Shiiya; Keishu Yasuda, RESEARCH IN VETERINARY SCIENCE, W B SAUNDERS CO LTD, 82, (1) 110 - 114,   2007 02
Experimental Study on Stability of a High-Porosity Expanded Polytetrafluoroethylene Grafts in Dogs., Isaka M; Nishibe T; Okuda Y; Saito M; Seno T; Izumisawa Y; Kotani T; Yasuda K, Annals of Thoracic and Cardiovasclar Surgery, 12, (1) 37 - 41,   2006
Cardioprotective effect of perfluorochernical emulsion for cardiac preservation after six-hour cold storage, M Isaka; M Imamura; Sakuma, I; N Shiiya; S Fukushima; K Nakai; A Kitabatake; K Yasuda, ASAIO JOURNAL, LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS, 51, (4) 434 - 439,   2005 07
Effects of endogenous endothelin 1 on norepinephrine release and arrhythmia in cardiac ischemia and reperfusion--a study by Langendorff perfusion system using the heart excised from a guinea pig, Mitsuhiro Isaka, Hokkaido Igaku Zasshi, 80, 605 - 610,   2005 06
Experimental Studies on Artificial Blood Usage for Hemodilution during Cardiopulmonary Bypass., Isaka M; Imamura M; Sakuma I; Makino Y; Fukushima S; Nakai K; Shiiya N; Kenmochi O; Kitabatake A; Yasuda K, Annals of Thoracic and Cardiovascular Surgery, 11, (4) 238 - 244,   2005
Carrier-mediated norepinephrine release and eeperfusion arrhythmias induced by protracted ischemia in isolated perfused guinea pig hearts: Effect of presynaptic modulation by alpha(2)-adrenoceptor in mild hypothermic ischemia, JI Oka; M Imamura; E Hatta; R Maruyama; M Isaka; T Murashita; K Yasuda, JOURNAL OF PHARMACOLOGY AND EXPERIMENTAL THERAPEUTICS, AMER SOC PHARMACOLOGY EXPERIMENTAL THERAPEUTICS, 303, (2) 681 - 687,   2002 11
犬の麻酔前投薬としてのミダゾラム-ブトルファノールの組み合せ., 山下和人; 石村尚子; 都築圭子; 小池政紀; 井坂光宏; 瀬野貴弘; 加藤澄江; 泉澤康晴; 小谷忠雄; Muir W.W, 日本獣医師会雑誌, (公社)日本獣医師会, 54, (6) 476 - 482,   2001
Characterization of functional endothelin receptors in the porcine myometrium, M Isaka; K Takaoka; Y Yamada; Y Abe; T Kitazawa; T Taneike, PEPTIDES, ELSEVIER SCIENCE INC, 21, (4) 543 - 551,   2000 04

Books etc

犬の僧帽弁閉鎖不全症, 126-139, EDUWARD PRESS,   2023 01
アジア獣医内科学(循環器)専門医から見た運動器, 井坂光宏, 医療情報研究所,   2021 09
提案広がる!循環器と多臓器連関, 井坂光宏, 全編, 医療情報研究所,   2020 01
炎症と炎症性疾患, 井坂光宏, 循環器の炎症性疾患, インターズー,   2015 10
臨床獣医師が知っておきたい学術の世界, 井坂光宏, 株式会社スピリッツ,   2014 06
Research Progress on Epinephrine, MITSUHIRO ISAKA, ChapterII: Epinephrine Overview in the Heart, NOVA publishers,   2008 07

Conference Activities & Talks

臨床系獣医大学教員について, 井坂光宏, 守山東中学校
猫の心臓病, 井坂光宏, リンゲル研究会
一次二次のボーダーライン(運動器中心に), 井坂光宏, 令和3年度酪小獣東北 研究会
礼節であれ, 井坂光宏, リンゲル研究会
猫のフレイル・サルコペニア, 井坂光宏, HJS(猫のひみつ)
High Rise Syndrome, 井坂光宏, リンゲル研究会
心嚢・心臓・血管外科疾患, 井坂光宏, リンゲル研究会
心臓超音波検査, 井坂光宏, リンゲル研究会
犬の心臓病-栄養からのアプローチで心負荷を減らす, 井坂光宏, 日本臨床獣医学フォーラム 春の合同地区大会2022
犬の心臓病-栄養からのアプローチ で心負荷を減らす, 井坂光宏, リンゲル研究会
ちょこっと高齢医学, 井坂光宏, 令和3年度酪小獣東北 研究会
犬の心臓病-栄養からのアプローチで心負荷を減らす, 井坂光宏, 中部小動物臨床研究会
as愛玩動物看護師 国家試験準備塾ー運動器(前後編), 井坂光宏, as愛玩動物看護師 国家試験準備塾
膝, 井坂光宏, リンゲル研究会
今さら聞けない論文の調べ方 症例報告の書き方, 井坂光宏, リンゲル研究会
臓器連関の視点で診る!鑑別診断学シリーズ(全5回), 井坂光宏, 葉月会WEBセミナー
前肢跛行, 井坂光宏, Vets Channel
大学教員をやってみて①~③, 井坂光宏, Vets Channel
兎の拡張型心筋症モデルに対する外科療法の検討, 井坂光宏; 林田怜三; 玉嶋優実; 荒木隆治; 岡本実, 2020年度日本獣医麻酔外科学会
心拡大, 井坂光宏, Vets Channel
呼吸困難, 井坂光宏, Vets Channel
犬弁膜症~ACVIMガイドラインを紐解いてみる~, 井坂光宏, 第113回日本獣医循環器学会
骨折後の有害事象, 井坂光宏, Vets Channel
循環器疾患の臨床徴候を知る/循環器疾患と補助栄養, 井坂光宏, Vets Channel
Cardio-Skeletal Muscle Interaction, Mitsuhiro Isaka, Animal Health Innovation Asia
最新ACVIM分類の知見, 井坂光宏, Vets Channel
知っておきたい!心臓病概論・肺高血圧症, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【尿崩症】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【DIC/心臓腫瘍】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【神経疾患+運動器疾患】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【骨・関節の腫瘍】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【脾腫】, 井坂光宏
鑑別診断 The Basic for 臨床医【低アルブミン血症】, 井坂光宏
粘液腫様変性性僧帽弁罹患犬における腱索の特性, 井坂光宏、金本勇、三原吉平、佐藤一、久田真一、柳本菜月、岡本実, 第111回 日本獣医循環器学会
心臓超音波検査を用いた犬の僧帽弁収縮期前方運動の発生要因に関する検討と正常犬との比較, 荒木隆治、岩永孝治、徳留藍、青柳祐奈、井坂光宏, 第111回 日本獣医循環器学会
鑑別診断 The Basic for 臨床医【胸水・腹水】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【盲目】, 井坂光宏
鑑別診断 The Basic for 臨床医【不明熱】, 井坂光宏
鑑別診断 The Basic for 臨床医【手術創感染】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【いびき】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【跛行】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【脊髄疾患】, 井坂光宏, Vets Channel
ループ利尿薬耐性が生じ低用量ヒドロクロロサイアザイドを使用した心不全犬15例における回顧的研究, 荒木隆次、岩永孝治、徳留藍、井坂光宏, 第109回 日本獣医循環器学会
鑑別診断 The Basic for 臨床医【血小板機能異常】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【不全麻痺・麻痺】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【下痢】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【斜頚】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【低体温】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【成長不良】, 井坂光宏, Vets Channel
収縮期僧帽弁前方運動と、乳頭筋位置異常に関する、超音波検査の回顧的研究, 徳留藍; 井坂光宏; 岩永孝治, 日本獣医循環器学会
Dilated Cardiomyopathy with hair bulb disease in a Rabbit, Mitsuhiro Isaka; Ginga Oohashi; Takahiro Takemura, AMAMS
Incidence of Arrhythmia Compared between Home and Hospital environment in Healthy Cats, Mitsuhiro Isaka; Shota Horiuchi; Hiroshi Ueno, AMAMS
毛球症を併発した拡張型心筋症のウサギの一例, 大橋銀河; 竹村崇宏; 井坂光宏, 中部小動物臨床研究会
羊の前十字靭帯断裂における簡便かつ安価なタイトロープ変法術の応用, 小野原かえで; 松本真美; 井坂光宏; 石川友駿; 堀 あい; 三好健二郎; 山下和人; 鈴木一由, 平成29年度獣医学術北海道地区学会
羊の前十字靱帯断裂における簡便かつ安価なタイトロープ変法術の応用, 野原 かえで; 松本 真美; 井坂 光宏; 石川 友駿; 堀 あい; 三好 健二郎; 山下 和人; 鈴木 一由, 獣医学術北海道地区学会
Ventricular septal bulge(S字状中隔)が疑われた猫の一例, 徳留藍; 井坂光宏; 岩永孝治, 日本獣医循環器学会
猫の心エコー検査386例 (回顧的検討), 徳留藍; 井坂光宏; 岩永孝治, 日本獣医循環器学会
鑑別診断 The Basic for 臨床医【輸液療法2】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【輸液療法1】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【ショックの評価法】, 井坂光宏, Vets Channel
犬の先天性門脈体循環短絡に肺高血圧症は認められるのか?, 井坂光宏, 日本獣医循環器学会
家庭環境と院内環境における猫の24時間ホルター心電図の比較, 井坂光宏, 中部小動物臨床研究会
輸液 part2, 井坂光宏, VETS CHANNEL
輸液 part1, 井坂光宏, VETS CHANNEL
犬心臓病における単球走化性蛋白(monocyte chemotactic protein:MCP)-1の動態, 高村 彩帆; 田村 悠; 宮庄 拓; 金野 弥; 井坂 光宏; 上野 博史, 小動物獣医学会北海道地区大会
胸部脊髄の硬膜外腔に認められたリンパ腫の猫の1症例, 金野 弥; 高橋 歩土; 田村 悠; 椿下 早絵; 井坂 光宏; 上野 博史, 小動物獣医学会北海道地区大会
術後残存した逸脱物質が自然退縮した椎間板ヘルニアの猫の1症例, 麸山 洋昭; 田村 悠; 椿下 早絵; 松田 一哉; 金野 弥; 井坂 光宏; 上野 博史, 日本小動物獣医学会(北海道)
鑑別診断 The Basic for 臨床医【胆泥症・胆嚢粘液嚢腫】, 井坂光宏, Vets Channel
EvidenceのInnovation, 井坂光宏, 第二回 大獣医療展
学会発表しよう, 井坂光宏, NBA(札幌)研究会
ショックの評価法, 井坂光宏, VETS CHANNEL
胆泥症/胆嚢粘液嚢腫, 井坂光宏, VETS CHANNNEL
重積発作/心原性肺水腫, 井坂光宏, 森久保薬品セミナー
肺水腫, 井坂光宏, 恵庭酪小獣
粘液腫様変性性僧帽弁疾患犬の内科療法に関する症例検討, 麸山 洋昭; 田村 悠; 井坂 光宏; 上野 博史, 日本獣医循環器学会
ビスフォスフォネート製剤により治療した骨軟骨異形成症の猫の1例, 平成27年度小動物獣医学会北海道地区大会
脊髄に病変が認められた髄膜脳脊髄炎の犬における回顧的検討, 初山太基; 木村貴光; 金野弥; 堀あい; 田村悠; 三好健二郎; 井坂光宏; 上野博史, 獣医学術北海道地区学会
鑑別診断 The Basic for 臨床医【呼吸困難】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【高血圧】, 井坂光宏, Vets Channel
鑑別診断 The Basic for 臨床医【感度・特異度・事前確率・事後確率】, 井坂光宏, Vets Channel
PDA手術, 井坂, Vets Channel
両肘頭部に石灰化腱膜線維腫を発症したラプラドールレトリバーの1症例, 井坂 光宏; 泉澤 康晴; 平山 和子; 谷山 弘行; 中出 哲也; 山下 和人; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
股関節全置換術後脱臼に対する股関節内転防止装具, 宇野 元子; 泉澤 康晴; 都築 圭子; 村中 由治; 井坂 光宏; 佐藤 勘太郎; 瀬野 貴弘; 加藤 澄恵; 園田 健司; 山下 和人, 小動物獣医学会北海道地区大会
骨折治療後のインプラント抜去にX線透視を利用した低侵襲手術, 横山 季子; 泉澤 康晴; 都築 圭子; 井坂 光宏; 瀬野 貴弘; 園田 健司; 村中 由治; 竹谷 元喜; 山下 和人; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
犬の脛骨癒合不全に骨移植及びプレート固定を応用して改善を認めた1例, 園田 健司; 泉澤 康晴; 佐藤 みゆき; 井坂 光宏; 瀬野 貴弘; 都築 圭子; 竹谷 元喜; 村中 由治; 山下 和人; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
犬の麻酔前投薬としてのドロペリドール-ブトルファノールの効果, 原田 圭; 山下 和人; 都築 圭子; 井坂 光宏; 瀬野 貴弘; 加藤 澄恵; 泉澤 康晴; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
犬の線維肉腫4症例に対する治療経過, 井坂 光宏; 都築 圭子; 小池 政紀; 山下 和人; 谷山 弘行; 泉澤 康晴; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
線維軟骨性脊髄梗塞により上行性脊髄軟化症を示した犬の1例, 鈴木 美紀; 都築 圭子; 小池 政紀; 井坂 光宏; 山下 和人; 泉澤 康晴; 小谷 忠生; 谷田 佳司明, 小動物獣医学会北海道地区大会
酪農学園大学における股関節全置換術(THR)実施症例についての統特的検討, 瀬野 貴弘; 泉澤 康晴; 都築 圭子; 小池 政紀; 井坂 光宏; 山下 和人; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
カルボプラチン投与した犬の悪性腫瘍10例の治療経過, 都築 圭子; 山下 和人; 小池 政紀; 井坂 光宏; 中出 哲也; 泉澤 康晴; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
内視鏡下バルーンカテーテル拡張法により改善をみた大型犬噴門部狭窄例, 小池 政紀; 泉澤 康晴; 都築 圭子; 井坂 光宏; 山下 和人; 小谷 忠生; 秋田 豊, 小動物獣医学会北海道地区大会
イヌの仙腸関節脱臼に対する手術法の考案, 小池 政紀; 泉澤 康晴; 都築 圭子; 井坂 光宏; 山下 和人; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
眼球摘出術を行ったイヌの眼瞼腫瘍(涙腺腫)の1例, 都築 圭子; 加藤 澄恵; 小池 政紀; 井坂 光宏; 山下 和人; 泉澤 康晴; 東 勇三; 谷山 弘行; 小谷 忠生, 小動物獣医学会北海道地区大会
外科手術(縫合糸/針/電気メス), 井坂光宏, VETS CHANNEL

Misc

現役動物看護師のための as国試対策ゼミ(運動器), 井坂光宏, 現役動物看護師のための as国試対策ゼミ(運動器), 380,   2021 08
論文の書き方/調べ方 第1回 一次診療での論文の活用法, 井坂光宏, J-VET,   2017 11
新ちょこっと循環器: 猫のストレス?, 井坂光宏, 日本獣医師回覧板,   2017 04
一次診療のエマージェンシーケア Part1 エマージェンシーの概要と応急処置:総論, 井坂光宏, Clinic Note, 13, (4) 6 - 13,   2017 04
新ちょこっと循環器: 笑いと循環器疾患, 井坂光宏, 日本獣医師回覧板,   2017 01
急性心不全の病態生理, 井坂光宏, Veterinary Circulation, (11) 4 - 13,   2016 11
左側橈尺骨再々骨折と右橈尺骨癒合遅延が認められ、術後にShock Wave Therapy を実施した犬の1例, 金野 弥; 井坂 光宏; 椿下 早絵; 上野 博史, 日本獣医師回覧板,   2016 09
ちょこっとちょこっと循環器:免疫細胞と循環器, 井坂 光宏; 田村 悠,   2016 07
術後残存した逸脱物質の自然退縮を認めた椎間板ヘルニアの猫の1例, 田村悠; 椿下早絵; 松田一哉; 金野弥; 麸山洋昭; 井坂光宏; 上野博史, 日本獣医麻酔外科学雑誌, 47,   2016 06 05
ポメラニアンに認められた内側鉤状突起離断症の一例, 金野弥; 井坂光宏; 椿下早絵; 上野博史,   2016 06
心タンポナーデの病態生理, 井坂光宏, Veterinary Circulation, (5) 4 - 10,   2016 05
カルテの書き方, 井坂光宏, VIEW OF ASCO,   2016
心疾患症例犬における末梢血リンパ球サブセットの動態―パイロットスタディ―, 田村悠; 井坂光宏; 坂口鷹子; 阿部雄樹; 金野弥; 上野博史, 日本獣医麻酔外科学雑誌, 46, (Supplement 2) 252 - 252,   2015 12 05
臨床徴候およびMRI画像所見より抗VGKC複合体抗体関連辺縁系脳炎を疑った猫の1例, 田村悠; 金野弥; 三好健二郎; 井坂光宏; 上野博史, 北海道獣医師会雑誌, 59,   2015 08 10
≪新≫ちょこっと循環器/虚血再灌流障害, 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (154) 2 - 7,   2014 06
≪新≫ちょこっと循環器/呼吸器との関係(Part3), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (144) 22 - 27,   2013 08
≪新≫ちょこっと循環器/呼吸器との関係(Part2), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (142) 26 - 29,   2013 06
≪新≫ちょこっと循環器/呼吸器との関係(Part1), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (140) 11 - 15,   2013 04
ちょこっと循環器(心臓腫瘍), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (128) 12 - 16,   2012 04
ちょこっと循環器(肺動脈狭窄症), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (124) 21 - 25,   2011 12
前十字靭帯部分断裂とレッグペルテス病を併発した犬の一例, 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (123) 11 - 14,   2011 11
ボーダーコリーに多い病気, 井坂光宏; 高橋洋介; 難波信一, 愛犬の友,   2011 08
猫大腿骨骨幹部粉砕骨折の一例, 井坂光宏; 高橋洋介, 日本獣医師回覧板, (118) 21 - 23,   2011 06
ちょこっと循環器(Cardiorenal Syndrome:心腎症候群), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (116) 2 - 7,   2011 04
ちょこっと循環器(ST分節、T波に着目した心筋炎), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (113) 15 - 19,   2011 01
ちょこっと循環器(心エコーの基礎断面), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (101) 26 - 33,   2010 01
ジアセチルスペルミン:スクリーニング検査における新しい腫瘍マーカー, 伊藤典子; 井坂光宏; 難波信一, 日本獣医師回覧板, (100) 20 - 23,   2009 12
ちょこっと循環器(右心室機能), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (96) 4 - 8,   2009 08
ちょこっと循環器(肺動脈狭窄症), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (92) 4 - 8,   2009 04
ちょこっと循環器(番外編:ECVIM), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (87) 34 - 35,   2008 11
ちょこっと循環器(肥大型心筋症), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (84) 10 - 14,   2008 10
ちょこっと循環器(甲状腺と心機能), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (84) 6 - 10,   2008 08
ちょこっと循環器(拡張型心筋症), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (82) 10 - 14,   2008 06
中毒, 難波信一; 井坂光宏, Dog Fan, (6) 82 - 91,   2008 06
ちょこっと循環器(定期健診の重要性), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (80) 30 - 31,   2008 04
ちょこっと循環器(糖尿病と心不全), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (78) 31 - 33,   2008 02
ちょこっと循環器(僧帽弁の腱索・弁尖), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (76) 25 - 27,   2007 12
ちょこっと循環器(血管内皮障害と心不全), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (74) 25 - 27,   2007 10
ぢょにー・ひーさんアメリカを行く, 難波信一; 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (72) 5 - 7,   2007 09
ちょこっと循環器(人工心肺・心筋保護・姑息手術等), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (72) 10 - 12,   2007 06
アーカンソー子供病院小児心臓外科におけるEBM, 井坂光宏, J-Vet, (244) 21 - 23,   2007 02
ちょこっと循環器(犬僧帽弁閉鎖不全症に対するガイドライン(2006年ACVIMからの報告)), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (70) 8 - 11,   2007
ちょこっと循環器(左室流入速度), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, 68,   2007
ちょこっと循環器(比較的新しい薬・今後期待される薬), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (66) 2 - 5,   2007
ちょこっと循環器(Qp/Qs), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (64) 2 - 5,   2006 12
ちょこっと循環器(聴診), 井坂光宏, 日本獣医師回覧板, (62) 2 - 5,   2006
犬の麻酔前投薬としてのドロペリドール-ブトルファノールの効果, 原田圭; 山下和人; 都築圭子; 井坂光宏; 瀬野貴弘; 加藤澄恵; 泉沢康晴; 小谷忠生, 北海道獣医師会雑誌, 44,   2000
両肘頭部に石灰化けん膜線維腫を発症したラプラドールレトリバーの1症例, 井坂光宏; 泉沢康晴; 平山和子; 谷山弘行; 中出哲也; 山下和人; 小谷忠生, 北海道獣医師会雑誌, 44,   2000
A case of enucleatio bulbi for dogs due to eyelid neoplasm (lachrymal gland oma)., 都築圭子; 加藤澄恵; 小池政紀; 井坂光宏; 山下和人; 泉沢康晴; 東勇三; 谷山弘行; 小谷忠生, 獣医麻酔外科学雑誌, 30,   1999
Device of surgical method for articulatio sacroiliaca dislocation in dog., 小池政紀; 泉沢康晴; 都築圭子; 井坂光宏; 山下和人; 小谷忠生, 獣医麻酔外科学雑誌, 30,   1999

Awards & Honors

  2011 , 神奈川県獣医師会, 最優秀賞(共同研究者)
  2010 , 関東地区獣医師会連合会, 学術奨励賞(共同研究者)
  2009 , 神奈川県獣医師会, 学術奨励賞(共同研究者)

Research Grants & Projects

Japan Society for the Promotion of Science, Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C), Homeodynamics between Bone and Heart, 202204, 202503, 井坂 光宏
株式会社エデュワードプレス, 共同研究, 犬と猫の外科手術手技に関する研究, 202211, 202310, 井坂光宏
関内どうぶつクリニック, 共同研究, 犬猫の老齢医学に関する研究, 202104, 202303, 井坂光宏; 牛草貴博
アニコム損害保険株式会社, 共同研究, 心疾患と腸内細菌叢の関連に関する研究, 202108, 202203, 井坂光宏
伊藤財団, 海外留学研究交流助成, 2004, 2005
上原生命記念財団, 海外留学助成金 リサーチフェローシップ, 人工心肺実施による中枢神経への影響(140万), 2004, 2005

Educational Activities

Teaching Experience

Small Animal Surgery (Respiratory/Cardiovascular Surgery), Rakuno Gakuen University


教員総覧