農食環境学群・食と健康学類
教員 長村知幸 オサムラ トモユキ
メールアドレス:
ホームページ:

更新日 :2022/08/04

研究者基本情報

氏名

長村知幸
オサムラ トモユキ

所属(マスタ)

農食環境学群・食と健康学類, 教員

所属・職名

商学部 商学科
講師

学歴

2011年04月 - 2014年03月, 小樽商科大学大学院商学研究科博士後期課程修了
2009年04月 - 2011年03月, 横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科博士前期課程修了

学位

博士(商学), 小樽商科大学
修士(経営学), 横浜市立大学

所属学協会

北海道農村文化協会
日本商業学会
日本ベンチャー学会
組織学会
地域活性学会

研究活動情報

研究分野

人文・社会, 商学
人文・社会, 経営学

研究キーワード

アントレプレナーシップ,
マーケティング,
イノベーション,
地域ブランド,

論文

北海道における農産物ブランディング戦略, 長村 知幸, 地域活性研究, 地域活性研究, 13, 161 - 168,   2020年10月
ワイン産業の事業システムと企業家活動, 長村 知幸, 地域活性研究, 地域活性研究, 9, 441 - 449,   2018年05月, 査読有り
ワイン産業における企業家活動のダイナミクス, 長村 知幸, VENTURE REVIEW, VENTURE REVIEW, 30, 51 - 55,   2017年09月, 査読有り
雪印メグミルクのマーケティング戦略, 長村 知幸, 地域活性研究, 地域活性研究, 8, 276 - 282,   2017年03月, 査読有り
ワイン・クラスター研究の国際比較分析, 長村 知幸, 商学討究 (小樽商科大学), 商学討究 (小樽商科大学), 67, (1) 243 - 268,   2016年07月, 査読有り
ふらのワインの戦略展開, 長村 知幸, 地域活性研究, 地域活性研究, 5, 221 - 230,   2014年03月, 査読有り
北海道のワイン・クラスター形成プロセスに関する事例研究, 長村 知幸, 小樽商科大学大学院商学研究科博士論文, 小樽商科大学大学院商学研究科博士論文, 1 - 142,   2014年03月, 査読有り
クラスター形成過程における埋め込みの機能と展開, 長村 知幸, 地域活性研究, 地域活性研究, 4, 171 - 180,   2013年03月, 査読有り
クラスター理論の変遷と応用可能性, 長村 知幸, 商学討究 (小樽商科大学), 商学討究 (小樽商科大学), 63, (2・3) 293 - 328,   2012年12月26日, 査読有り
後発企業のネットワーキング戦略 : 北海道におけるワイン・クラスターの競争逆転, 長村 知幸, 地域活性研究, 地域活性研究, 3, 21 - 30,   2012年, 査読有り
静岡県を中心とした製茶クラスターの競争優位分析, 長村 知幸, 横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科修士学位論文, 横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科修士学位論文, 1 - 100,   2011年03月, 査読有り

書籍等出版物

北海道農業のトップランナーたち : 先導者たち, 長村 知幸, 分担執筆, 第2編第6章 クリーン農業の実践を通じたブランド力の向上、第3編第2章 製品開発と6次産業化, 筑波書房,   2021年01月, 9784811905877
流通論の基礎(第3版), 長村 知幸, 分担執筆, 第6章 無店舗販売:ネット通販を中心に, 中央経済社,   2019年04月, 9784502297915
サービスビジネス特論, 長村 知幸, 分担執筆, 第6章 顧客価値の創造, 学文社,   2011年02月, 9784762020797
コンテンツビジネス特論, 長村 知幸, 分担執筆, 第9章 コンテンツビジネスの異業種間連携, 学文社,   2010年05月, 9784762020780
アグリビジネス特論, 長村 知幸, 分担執筆, 第6章 アグリビジネスのビジネス・システム、第7章 アグリビジネスと企業参入、第8章 コメとアグリビジネス, 学文社,   2010年05月, 9784762020773
エコビジネス特論, 長村 知幸, 分担執筆, 第9章 エコビジネスの国際比較, 学文社,   2010年03月, 9784762020766

講演・口頭発表等

無店舗販売:ネット販売を中心に, 長村 知幸, 日本商業学会北海道部会(小樽商科大学札幌サテライト),   2018年07月21日, 日本商業学会
北海道におけるワイン産業の事業システムと企業家活動, 長村 知幸, 第7回アントレプレナーシップ・コンファランス(関西大学梅田キャンパス),   2018年02月12日, 日本ベンチャー学会,日本中小企業学会,企業家研究フォーラム,ファミリービジネス学会 共催
地域オープンイノベーションと地方創生への挑戦, 長村 知幸, 地域活性学会北海道部会(小樽商科大学札幌サテライト),   2017年10月14日, 日本商業学会
地方創生事業の創造プロセス –内閣府「地方創生人材支援制度」第1期生の経験から−, 長村 知幸, 地域活性学会第9回全国大会(島根県立大学),   2017年09月02日, 地域活性学会
地域革新と企業家活動のダイナミズム, 長村 知幸, 日本商業学会北海道部会(小樽商科大学札幌サテライト),   2017年06月17日, 日本商業学会
ワイン産業の事業システム, 長村 知幸, 日本ベンチャー学会第18回全国大会(小樽商科大学),   2015年11月01日, 日本ベンチャー学会
企業家の資源動員と正当化活動:制度論からみたワイン産業の事例分析, 長村 知幸, 日本ベンチャー学会第17回全国大会(東京大学本郷キャンパス),   2014年11月29日, 日本ベンチャー学会
The Building up of the Wine Clusters in Japanese Wine Industry, 長村 知幸, The 8th International Triangle Symposium & The 3rd Asia Entrepreneurship Conference(Changnam National University),   2014年11月21日, 忠南大学校
ワイン・クラスター研究の変遷と国内への応用可能性, 長村 知幸, 地域活性学会第6回研究大会(東京農業大学オホーツクキャンパス),   2014年07月05日, 地域活性学会
地域中核企業の組織能力と競争優位:北海道ワイン株式会社の事例, 長村 知幸, 2014年度組織学会ドクトラル・コンソーシアム(県立広島大学),   2013年11月08日, 招待有り, 組織学会
ワイン・クラスター形成プロセスの企業家ネットワークに関する考察, 長村 知幸, 第3回アントレプレナーシップ・コンファランス(大阪企業家ミュージアム),   2013年11月02日, 日本ベンチャー学会,日本中小企業学会,企業家研究フォーラム,ファミリービジネス学会 共催
地域中核企業の戦略展開-北海道ワイン株式会社の史的研究-, 長村 知幸, 2013年度組織学会研究発表大会(専修大学),   2013年06月15日, 組織学会
ワイン・クラスターの形成過程に関する予備的考察-クラスター理論に対する批判的検討-, 長村 知幸, 経営行動科学学会第15回年次大会(神戸大学),   2012年11月17日, 経営行動科学学会
ワイン・クラスターの拠点間競争と競争逆転, 長村 知幸, 経営行動科学学会第14回年次大会(明治大学),   2011年11月28日, 経営行動科学学会
北海道におけるワイン・クラスターの競争優位分析, 長村 知幸, 地域活性学会第3回研究大会(獨協大学),   2011年07月16日, 地域活性学会

MISC

グローバルGAPの現状と課題, 長村 知幸, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 46, (1) 35 - 45,   2021年10月
地域活性化と産学連携, 長村 知幸, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 45, (1) 9 - 18,   2021年03月
組織能力論の発展と課題, 長村 知幸, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 44, (2) 61 - 69,   2020年03月, http://hdl.handle.net/10659/00006566
地域における食品メーカーの戦略展開と競争優位, 長村 知幸, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 43, (1) 25 - 34,   2018年10月, http://hdl.handle.net/10659/00005783
機能性ヨーグルト市場における競争優位の戦略, 長村 知幸, マーケティングフロンティアジャーナル : MFJ, (8) 30 - 39,   2017年12月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40021576012
地方創生事業の創造プロセス : 内閣府「地方創生人材支援制度」第1期生の経験から (課題先進地における地方創生への挑戦), 長村 知幸, 地域活性学会研究大会論文集, 9,   2017年09月01日, http://ci.nii.ac.jp/naid/40021335171
ワイン産業における企業家コミュニティ, 長村 知幸, 小樽商科大学ビジネス創造センターディスカッションペーパー, (168) 1 - 19,   2015年01月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40020466966
ワイン・クラスター研究の変遷と国内への応用可能性 (地域農業の6次産業化と地域経済の活性化), 長村 知幸, 地域活性学会研究大会論文集, 6,   2014年07月05日, http://ci.nii.ac.jp/naid/40020193532
地域中核企業の戦略展開, 長村 知幸, 組織学会大会論文集, 2, (1) 1 - 8,   2013年07月13日, http://ci.nii.ac.jp/naid/130004675497
ワイン・クラスターの形成過程に関する予備的考察 (セッション15院生発表), 長村 知幸, 経営行動科学学会年次大会論文集, (15) 298 - 303,   2012年11月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009640606
北海道におけるワイン・クラスターの競争優位分析 (地域再生への道 : 3.11大震災後の地域づくり), 長村 知幸, 地域活性学会研究大会論文集, 3,   2011年07月16日, http://ci.nii.ac.jp/naid/40019218803

受賞

  2014年03月, 小樽商科大学, 平成25年度学生表彰, 大学院成績優秀者
  2013年02月, 株式会社碩学舎、中央経済社, 第1回碩学舎賞 奨励賞, 後発企業のネットワーキング戦略 -北海道におけるワイン・クラスターの競争逆転-

競争的資金

酪農学園大学, 2021年度農食環境学群と酪農学園大学附属とわの森三愛高校との共同研究, 江別市における「食と健康」推進プロジェクト
江別市, 令和3年度江別市大学連携学生地域活動支援事業, 江別市の食材を使用した食品開発プロジェクト
江別市, 令和3年度江別市大学連携調査研究事業, 江別市の地域資源を活用した商品開発に関する調査研究
酪農学園大学, 2019年度酪農学園ミルク産業活性化推進事業, COCOBON×RGU 冬に食べたいアイスクリームコンテスト
江別市, 平成30年度江別市大学連携学生地域活動支援事業, 江別市の新感覚スイーツメニュー開発事業
江別市, 平成29年度江別市大学連携学生地域活動支援事業, 江別市の特産品を使用したフォトジェニックスイーツ開発事業
小樽商科大学, 平成26年度「地(知)の拠点整備事業」地域志向型教育研究プロジェクト, 北海道のワイン・クラスター形成に関する調査研究

その他

20220400, 小樽商科大学オープンイノベーションセンター研究推進部門兼任教員

教育活動情報

担当経験のある科目

現代市場システム論, 小樽商科大学 大学院商学研究科
研究指導, 小樽商科大学 大学院商学研究科
地域ブランド論, 小樽商科大学
市場システム論I, 小樽商科大学
地域活性化システム論, 小樽商科大学
食品消費経済論, 酪農学園大学
食の安心・安全の科学, 酪農学園大学
食品企画開発実習, 酪農学園大学
消費者行動論, 酪農学園大学
食品マーケティング戦略論, 酪農学園大学
マーケティング論, 酪農学園大学
企業経営分析論, 酪農学園大学
卒業論文, 酪農学園大学
基礎演習I・II, 酪農学園大学
専門ゼミナールIII・IV, 酪農学園大学
食品流通実験実習I・II, 酪農学園大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  2022年11月08日, 静内の地域活性化を考える(仮), 講師, 静内高校
  2022年03月09日, 地域産学連携の取り組み:江別市の事例, 講師, 酪農学園大学
  2021年07月29日, 地域における食品ブランディングの動向, 講師, 酪農学園大学
  2020年01月14日, 食の安全安心学II(食品マーケティングの基礎), 講師, 酪農学園大学附属 とわの森三愛高等学校
  2019年09月17日, 食の安全安心学I(地域ブランディングの基礎), 講師, 酪農学園大学附属 とわの森三愛高等学校
  2019年08月01日, 農産物のブランディング(食品が食卓に届くまで), 講師, 酪農学園大学
  2019年01月24日, 農業と地域活性化 〜清水町の明るい未来を考えよう〜, 講師, 清水町


教員総覧