獣医学群・獣医学類
教員 福田昭 フクダ アキラ
メールアドレス:
ホームページ:

更新日 :2021/09/30

研究者基本情報

氏名

福田昭
フクダ アキラ

所属(マスタ)

獣医学群・獣医学類, 教員

所属・職名

獣医学群 獣医学類 食品衛生学ユニット
講師

学位

獣医学博士, 酪農学園大学

研究活動情報

研究分野

ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
ライフサイエンス, 獣医学
ライフサイエンス, 細菌学

研究キーワード

食品衛生,
環境微生物,
薬剤耐性菌,

論文

Genetic characterization of coliform bacterial isolates from environmental water in Thailand, Risa Tsunoda, Masaru Usui, Chie Tagaki, Akira Fukuda, Chanchai Boonla, Wilai Anomasiri, Nop Sukpanyatham, Mwangala Lonah Akapelwa, Chie Nakajima, Yutaka Tamura, Yasuhiko Suzuki, Journal of Infection and Chemotherapy, Journal of Infection and Chemotherapy, 27, (5) 722 - 728,   2021年05月, 査読有り
Seven-year surveillance of the prevalence of antimicrobial-resistant Escherichia coli isolates, with a focus on ST131 clones, among healthy people in Osaka, Japan, Akira Fukuda, Hiromi Nakamura, Kaoru Umeda, Kaori Yamamoto, Yuji Hirai, Masaru Usui, Jun Ogasawara, International Journal of Antimicrobial Agents, International Journal of Antimicrobial Agents, 57, (3) 106298 - 106298,   2021年03月, 査読有り
Decreased colistin resistance and mcr-1 prevalence in pig-derived Escherichia coli in Japan after banning colistin as a feed additive, Masaru Usui, Yohei Nozawa, Akira Fukuda, Tomomi Sato, Michi Yamada, Kohei Makita, Yutaka Tamura, Journal of Global Antimicrobial Resistance, Journal of Global Antimicrobial Resistance, 24, 383 - 386,   2021年03月, 査読有り
Genomic characterization of clinical Enterobacter roggenkampii co-harbouring blaIMP-1- and blaGES-5-encoding IncP6 and mcr-9-encoding IncHI2 plasmids isolated in Japan, Kaoru Umeda, Hiromi Nakamura, Akira Fukuda, Yuki Matsumoto, Daisuke Motooka, Shota Nakamura, Yoshinori Yasui, Hideki Yoshida, Ryuji Kawahara, Journal of Global Antimicrobial Resistance, Journal of Global Antimicrobial Resistance, 24, 220 - 227,   2021年03月, 査読有り
Prevalence of antimicrobial-resistant Escherichia coli in the migratory bird (Anser albifrons) and their habitat in Miyajimanuma, Japan, Akira Fukuda, Masaru Usui, Katsumi Ushiyaam, Dipti Shrestha, Nagisa Hashimoto, Masayuki Sakata, Toshifumi Minamoto, Osamu Yoshida, Kanako Murakami, Yutaka Tamura, Tetsuo Asai, Journal of Wildlife Diseases, Journal of Wildlife Diseases, in press,   2021年, 査読有り
Evaluation of nosocomial infections through contact patterns in a small animal hospital using social network analysis and genotyping techniques, Amara Churak, Chaithep Poolkhet, Yutaka Tamura, Tomomi Sato, Akira Fukuda, Sukanya Thongratsakul, Scientific Reports, Scientific Reports, 11, (1) ,   2021年01月, 査読有り
Roles of flies in bacterial transmission, maintenance, and contamination as vectors and reservoirs, Akira Fukuda, Masaru Usui, Yutaka Tamura, Journal of Food: Microbiology, Safety & Hygiene, Journal of Food: Microbiology, Safety & Hygiene, 5, (1) 1 - 4,   2020年08月, 査読有り
Isolation and plasmid characterisation of Salmonella enterica serovar Albany harbouring mcr-5 from retail chicken products in Japan, Yuki Wakabayashi, Tsuyoshi Sekizuka, Takahiro Yamaguchi, Akira Fukuda, Masato Suzuki, Ryuji Kawahara, Masumi Taguchi, Makoto Kuroda, Keiko Semba, Hiroto Shinomiya, Kentaro Kawatsu, FEMS Microbiology Letters, FEMS Microbiology Letters, 367, (15) ,   2020年08月, 査読有り
ESCHERICHIA COLI CARRYING CEPHALOSPORIN (BLA) AND COLISTIN (MCR) RESISTANCE GENES ISOLATED FROM BROILERS AND PIGS IN THAILAND, Akira Fukuda, Masaru Usui, Chie Tagaki, Nop Sukpanyatham, Yutaka Tamura, The Southeast Asian Journal of Tropical Medicine and Public Health, The Southeast Asian Journal of Tropical Medicine and Public Health, 51, (2) 251 - 261,   2020年06月, 査読有り
Manure Compost Is a Potential Source of Tetracycline-Resistant Escherichia coli and Tetracycline Resistance Genes in Japanese Farms., Nobuki Yoshizawa, Masaru Usui, Akira Fukuda, Tetsuo Asai, Hidetoshi Higuchi, Eiryu Okamoto, Kanako Seki, Hideshige Takada, Yutaka Tamura, Antibiotics (Basel, Switzerland), Antibiotics (Basel, Switzerland), 9, (2) ,   2020年02月, 査読有り
Prevalence and mechanisms of fluoroquinolone-resistant Escherichia coli among sheltered companion animals, Kaoru Umeda, Atushi Hase, Akira Fukuda, Masashi Matsuo, Tomoaki Horimoto, Jun Ogasawara, Access Microbiology, Access Microbiology, 2, (1) ,   2020年01月, 査読有り
Molecular characterization of blaKHM-1 encoding plasmid in an Enterobacter hormaechei subsp. hoffmannii isolate from blood culture., Kaoru Umeda, Hiromi Nakamura, Akira Fukuda, Takahiro Yamaguchi, Yuki Matsumoto, Daisuke Motooka, Shota Nakamura, Ryuji Kawahara, PloS one, PloS one, 15, (1) ,   2020年01月, 査読有り
Screening of hospital-manhole sewages using MacConkey agar with cefotaxime reveals extended-spectrum β-lactamase-producing Escherichia coli, Torahiko Okubo, Takaki Hasegawa, Akira Fukuda, Jeewan Thapa, Masaru Usui, Yutaka Tamura, Hiroyuki Yamaguchi, International Journal of Antimicrobial Agents, International Journal of Antimicrobial Agents, 54, (6) 831 - 833,   2019年12月, 査読有り
Prevalence of extended-spectrum beta-lactamase-producing bacteria on fresh vegetables in Japan, Masaru Usui, Kazuya Ozeki, Tadasu Komatsu, Akira Fukuda, Yutaka Tamura, Journal of Food Protection, Journal of Food Protection, 82, (10) 1663 - 1666,   2019年10月, 査読有り
Antimicrobial resistance and STEC virulence genes of Escherichia coli isolated from non-diarrheic and diarrheic dogs at a veterinary teaching hospital in Thailand, Sukanya Thongratsakul, Chaithep Poolkhet, Patamabhorn Amavisit, Tomomi Sato, Akira Fukuda, Masaru Usui, Yutaka Tamura, The Southeast Asian Journal of Tropical Medicine and Public Health, The Southeast Asian Journal of Tropical Medicine and Public Health, 50, (4) 708 - 714,   2019年07月, 査読有り
Prevalence of 16S rRNA methylases in Gram-negative bacteria derived from companion animals and livestock in Japan, Masaru Usui, Akari Kajino, Michiha Kon, Akira Fukuda, Tomomi Sato, Takahiro Shirakawa, Michiko Kawanishi, Kazuki Harada, Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki, Yutaka Tamura, The Journal of Veterinary Medical Science, The Journal of Veterinary Medical Science, 81, (6) 874 - 878,   2019年06月, 査読有り
Quantitative analysis of houseflies-mediated food contamination with bacteria, Akira Fukuda, Masaru Usui, Chinami Masui, Yutaka Tamura, Food Safety, Food Safety, 7, (1) 11 - 14,   2019年03月, 査読有り
The role of flies in the maintenance of antimicrobial resistance in farm environments, Akira Fukuda, Masaru Usui, Masashi Okamura, Dong-Lian Hu, Yutaka Tamura, Microbial Drug Resistance, Microbial Drug Resistance, 25, (1) 127 - 132,   2019年01月, 査読有り
Co-harboring of cephalosporin (bla)/colistin (mcr) resistance genes among Enterobacteriaceae from flies in Thailand, Akira Fukuda, Masaru Usui, Torahiko Okubo, Chie Tagaki, Nop Sukpanyatham, Yutaka Tamura, FEMS Microbiology Letters, FEMS Microbiology Letters, 365, (16) ,   2018年08月, 査読有り
Isolation of a mcr-1–harboring Escherichia coli from a human clinical setting in Sapporo, Japan, Toyotaka Sato, Akira Fukuda, Masaru Usui, Masaaki Shinagawa, Tsukasa Shiraishi, Yutaka Tamura, Satoshi Takahashi, Shin-ichi Yokota, Journal of Global Antimicrobial Resistance, Journal of Global Antimicrobial Resistance, 13, 20 - 21,   2018年06月, 査読有り
High prevalence of mcr-1, mcr-3 and mcr-5 in Escherichia coli derived from diseased pigs in Japan., Akira Fukuda, Toyotaka Sato, Masaaki Shinagawa, Satoshi Takahashi, Tetsuo Asai, Shin-Ichi Yokota, Masaru Usui, Yutaka Tamura, International journal of antimicrobial agents, International journal of antimicrobial agents, 51, (1) 163 - 164,   2018年01月, 査読有り
Stenotrophomonas maltophilia is highly prevalent among houseflies (Musca domestica), Akira Fukuda, Masaru Usui, Hideyuki Wakao, Chanchai Boonla, Yutaka Tamura, JOURNAL OF MEDICAL MICROBIOLOGY, JOURNAL OF MEDICAL MICROBIOLOGY, 66, (8) 1202 - 1206,   2017年08月, 査読有り
Antimicrobial Resistance of Pseudomonas aeruginosa Isolated from Dogs and Cats in Primary Veterinary Hospitals in Japan, Shoichiro Yukawa, Yuzo Tsuyuki, Tomomi Sato, Akira Fukuda, Masaru Usui, Yutaka Tamura, JAPANESE JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES, JAPANESE JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES, 70, (4) 461 - 463,   2017年07月, 査読有り
Pathogenic lineage of mcr -negative colistin-resistant Escherichia coli, Japan, 2008–2015, Toyotaka Sato, Akira Fukuda, Yuuki Suzuki, Tsukasa Shiraishi, Hiroyuki Honda, Masaaki Shinagawa, Soh Yamamoto, Noriko Ogasawara, Masaru Usui, Hiroki Takahashi, Satoshi Takahashi, Yutaka Tamura, Shin-ichi Yokota, Emerging Infectious Diseases, Emerging Infectious Diseases, 22, (12) 2223 - 2225,   2016年12月, 査読有り
Horizontal Transfer of Plasmid-Mediated Cephalosporin Resistance Genes in the Intestine of Houseflies (Musca domestica), Akira Fukuda, Masaru Usui, Torahiko Okubo, Yutaka Tamura, MICROBIAL DRUG RESISTANCE, MICROBIAL DRUG RESISTANCE, 22, (4) 336 - 341,   2016年06月, 査読有り
Use of Aeromonas spp. as General Indicators of Antimicrobial Susceptibility among Bacteria in Aquatic Environments in Thailand, Masaru Usui, Chie Tagaki, Akira Fukuda, Torahiko Okubo, Chanchai Boonla, Satoru Suzuki, Kanako Seki, Hideshige Takada, Yutaka Tamura, FRONTIERS IN MICROBIOLOGY, FRONTIERS IN MICROBIOLOGY, 7, (710) ,   2016年05月, 査読有り
犬由来菌に対するフルオロキノロン系抗菌薬の殺菌能力評価, 大久保 寅彦, 臼井 優, 福田 昭, 佐藤 友美, 田村 豊, 獣医畜産新報, 獣医畜産新報, 69, (1) 39 - 42,   2016年01月, 査読有り
The Role of Flies in Disseminating Plasmids with Antimicrobial-Resistance Genes Between Farms, Masaru Usui, Takahiro Shirakawa, Akira Fukuda, Yutaka Tamura, MICROBIAL DRUG RESISTANCE, MICROBIAL DRUG RESISTANCE, 21, (5) 562 - 569,   2015年10月, 査読有り
The role of flies in spreading the extended-spectrum β-lactamase gene from cattle, Masaru Usui, Tomohiro Iwasa, Akira Fukuda, Toyotaka Sato, Torahiko Okubo, Yutaka Tamura, Microbial Drug Resistance, Microbial Drug Resistance, 19, (5) 415 - 420,   2013年10月, 査読有り

講演・口頭発表等

環境における薬剤耐性菌の拡散におけるイエバエの役割, 福田 昭, 第47回動物用抗菌剤研究会シンポジウム,   2021年04月24日, 招待有り
blaIMP-1、blaGES-5およびmcr-9を保有するEnterobacter cloacae complexのプラスミド解析, 梅田 薫, 中村寛海, 福田 昭, 松本悠希, 元岡大祐, 中村昇太, 安井良則, 河原隆二, 第32回日本臨床微生物学会総会・学術集会,   2021年01月
腸管出血性大腸菌における亜テルル酸感受性と選択培地における発育性, 福田 昭, 中村 寛海, 梅田 薫, 山本 香織, 平井 佑治, 後藤 薫, 秋吉 充子, 柴川 紗恵子, 小笠原 準, 第23回日本臨床腸内微生物学会 総会・学術総会,   2020年09月12日
タイの豚、鶏由来大腸菌におけるセファロスポリン/コリスチン耐性菌・耐性遺伝子, 福田昭, 臼井優, 田垣智衣, Nop Sukpanyatham, 田村豊, 第163回日本獣医学会学術総会,   2020年09月08日
飼料添加物(フラボフォスポリポール)の活用による豚糞便由来大腸菌のテトラサイクリン耐性率低減の可能性, 木村淳一郎, 工藤逸美, 福田昭, 山田未知, 岡健太郎, 高橋志達, 蒔田浩平, 田村豊, 臼井優, 第163回日本獣医学会学術総会,   2020年09月08日
乳牛糞便の堆肥化及び嫌気性消化による抗菌薬量・薬剤耐性菌数・薬剤耐性遺伝子量への影響の解明, 片田理志, 福田昭, 東剛志, 武井彩華, 高田秀重, 田村豊, 臼井優, 第163回日本獣医学会学術総会,   2020年09月08日
mcr保有プラスミドが大腸菌の性状に及ぼす影響とゲノム解析, 臼井優, 福田昭, 鈴木仁人, 川西路子, 横田伸一, 佐藤豊孝, 浅井鉄夫, 田村豊, 第94回日本感染症学会総会学術講演会,   2020年08月21日, 招待有り
KHM-1型メタロ-β-ラクタマーゼ産生Enterobacter hormaechei subsp. hoffmanniiのプラスミド解析, 梅田 薫, 中村寛海, 福田 昭, 山口貴弘, 松本悠希, 元岡大祐, 中村昇太, 河原隆二, 第31回日本臨床微生物学会総会・学術集会,   2020年01月
コリスチンの使用中止が豚由来大腸菌の耐性率およびmcr 保有率へ与える影響の解明, 野澤洋平, 臼井 優, 福田 昭, 佐藤友美, 山田未知, 田村 豊, 第162回日本獣医学会学術総会,   2019年09月
コリスチンの使用中止が豚由来大腸菌の耐性率およびmcr 保有率へ与える影響の解明, 野澤洋平, 臼井 優, 福田 昭, 佐藤友美, 山田未知, 田村 豊, 第70回北海道獣医師大会・地区学会,   2019年08月29日
ワンヘルスの視点から見た、コリスチン耐性の現状とその機序; One Health viewpoint; state of colistin resistance, 福田 昭, 第92回日本細菌学会総会 薬剤耐性菌感染症に関するtranslational research; 共催: 感染症学会,   2019年04月24日, 招待有り
タイのハエが保有する腸内細菌科細菌におけるセファロスポリン/コリスチン耐性遺伝子の分布, 福田昭, 臼井優, 大久保寅彦, 田垣智衣, Chanchai Boonla, 田村豊, 第161回日本獣医学会学術集会,   2018年09月
伴侶動物におけるコリスチンおよびチゲサイクリン耐性腸内細菌科細菌の分子疫学的解析, 佐藤 豊孝, 原田 和記, 福田 昭, 臼井 優, 田村 豊, 横田 伸一, 第12回細菌学若手コロッセウム,   2018年08月
大腸菌臨床分離株におけるepidemic clone ST131のコリスチンおよびチゲサイクリン耐性, 佐藤 豊孝, 臼井 優, 品川 雅明, 福田 昭, 本田 宏幸, 白石 宗, 田村 豊, 高橋 聡, 横田 伸一, 第91回日本細菌学会総会,   2018年03月
食品を汚染する細菌ベクターとしてのハエの役割, 増井 ちな美, 臼井 優, 福田 昭, 田村 豊, 第38回日本食品微生物学会学術総会,   2017年10月
家畜及び野菜におけるコリスチン耐性菌/遺伝子の分布と性状, 福田昭, 臼井優, 田村豊, 第38回日本食品微生物学会学術総会,   2017年10月
農場とヒト生活環境間での薬剤耐性菌・耐性遺伝子のベクターとしてのハエの役割, 増井 ちな美, 臼井 優, 福田 昭, 田村 豊, 平成29年度北海道地区三学会,   2017年09月
ハエが運ぶカルバペネム耐性菌の性状, 福田昭, 臼井優, 若尾 英之, 増井 ちな美, 田村豊, 第84回日本細菌学会北海道支部学術総会,   2017年08月
コリスチン耐性大腸菌臨床分離株の耐性機構の解析, 佐藤 豊孝, 福田 昭, 白石 宗, 品川 雅明, 山本 聡, 小笠原 徳子, 臼井 優, 高橋 聡, 田村 豊, 横田 伸一, 第11回細菌学会若手コロッセウム,   2017年08月
The role of flies in maintaining antimicrobial-resistance in farm environments, 福田昭, 臼井 優, 岡村 雅史, 胡 東良, 田村 豊, 第90回日本細菌学会総会,   2017年03月
ハエが運ぶ環境中に存在するカルバペネム耐性菌の性状, 福田 昭, 第3回札幌微生物研究者セミナー,   2016年12月
日本における大腸菌のプラスミド性コリスチン耐性遺伝子(mcr-1)保有状況とヒト医療に与える影響, 福田昭, 臼井優, 横田伸一, 田村 豊, 第65回日本感染症学会東日本地方学術総会,   2016年10月
鶏舎環境での薬剤耐性菌の維持・伝播におけるハエの役割, 福田昭, 臼井 優, 岡村 雅史, 胡 東良, 田村 豊, 第159回日本獣医学会学術総会,   2016年09月
家畜糞便中の薬剤耐性菌及び耐性遺伝子に対する堆肥化の影響, 吉澤頌樹, 臼井優, 福田昭, 樋口豪紀, 浅井鉄夫, 岡本英竜, 田村豊, 平成28年度北海道地区三学会,   2016年09月
コリスチン耐性菌の現状と課題, 福田 昭, 田村 豊, 動物抗菌剤研究会・4学会共同事業セミナー「One Healthから見た耐性菌の現状と課題」,   2016年08月28日, 招待有り
熱帯アジアの水圏環境に依存する薬剤耐性菌と残留抗菌薬濃度の関係, 田垣智衣, 臼井優, 福田昭, 高田秀重, 鈴木聡, 田村豊, 第158回日本獣医学会学術総会,   2015年09月
タイの農場とヒトの生活環境での薬剤耐性菌及び薬剤耐性遺伝子伝播におけるハエの役割, 福田昭, 臼井優, 田垣智衣, 高田秀重, 鈴木聡, 田村豊, 第158回日本獣医学会学術総会,   2015年09月
鶏舎環境での薬剤耐性菌の伝播及び維持におけるハエの役割, 福田昭, 岡村 雅史, 臼井優, 胡 東良, 田村豊, 第82回日本細菌学会北海道支部学術総会,   2015年09月
畜舎で使用される消毒薬が大腸菌の薬剤排出ポンプに与える影響, 工藤逸美, 福田昭, 臼井優, 田村豊, 第29回北海道薬物作用談話会,   2015年08月
Antimicrobial-resistant bacteria and resistance genes from aquatic environment in Thailand, and potential courier "fly", ○Masaru Usui, Torahiko Okubo, Akira Fukuda, Chanchai Boonla, Hideshige Takada, Satoru Suzuki, Yutaka Tamura, Third International Congress on Pathogens at the Human-Animal Interface (ICOPHAI),   2015年08月
水圏環境からの薬剤耐性遺伝子伝播におけるハエの役割, 臼井 優, 大久保 寅彦, 福田 昭, 高田 秀重, 鈴木 聡, 田村 豊, 環境微生物系学会合同大会2014,   2014年10月
農場由来耐性菌ベクターとしてのハエの役割, 白川 崇 大, 福田 昭, 大久保 寅彦, 臼井 優, 田村 豊, 第157回日本獣医学会学術総会,   2014年09月
腸球菌の薬剤耐性性状と人為的影響との関係, 大久保 寅彦, 福田昭, 田中和之, 臼井優, 田村豊, 第81回日本細菌学会北海道支部学術総会,   2014年08月
薬剤耐性大腸菌はイエバエの発育環で維持される, 福田昭, 臼井優, 大久保寅彦, 田村豊, 第81回日本細菌学会北海道支部学術総会,   2014年08月
Horizontal transmission of antimicrobial resistance genes among Escherichia coli in housefly, 福田 昭, 臼井 優, 大久保 寅彦, 田村 豊, 第87回日本細菌学会総会,   2014年03月
薬剤耐性遺伝子はイエバエ腸管内で接合伝達する, 福田昭, 臼井優, 大久保寅彦, 田村豊, 第156回日本獣医学会学術総会,   2013年09月

MISC

保育所における亜テルル酸感受性腸管出血性大腸菌O103の集団感染事例ー大阪市, 中村寛海, 福田昭, 梅田薫, 山本香織, 平井佑治, 後藤薫, 秋吉充子, 柴川紗恵子, 小笠原準, 片山佳子, 金井瑞穂, 小向潤, 吉田英樹, 病原微生物検出情報, 42, (3) 16 - 17,   2021年03月, 査読有り
2018 年に大阪市内の食中毒原因調査で検出された下痢原性微生物, 中村寛海, 後藤薫, 梅田薫, 山本香織, 平井佑治, 福田昭, 阿部仁一郎, 久保英幸, 改田厚, 山元誠司, 馬場孝, 平井有紀, 江川和孝, 長谷篤, 秋吉充子, 柴川紗恵子, 山﨑一夫, 小笠原準, 大阪健康安全基盤研究所研究年報, 3,   2019年, 査読有り

受賞

  2017年08月, 日本細菌学会北海道支部会, 優秀賞, ハエが運ぶカルバペネム耐性菌の性状
  2016年12月, 札幌微生物研究者セミナー, 優秀賞, ハエが運ぶ環境中に存在するカルバペネム耐性菌の性状
  2016年09月, 北海道地区三学会(北海道獣医師学会), 公衆衛生学奨励賞, 家畜糞便中の薬剤耐性菌及び耐性遺伝子に対する堆肥化の影響
  2015年09月, 日本細菌学会北海道支部会, 優秀賞, 鶏舎環境での薬剤耐性菌の伝播及び維持におけるハエの役割


教員総覧