獣医学群・獣医学類
教員 樋口豪紀 ヒグチ ヒデトシ
メールアドレス:higuchi@rakuno.ac.jp
ホームページ:

更新日 :2019/05/22

研究者基本情報

氏名

樋口豪紀
ヒグチ ヒデトシ

所属(マスタ)

獣医学群・獣医学類, 教員

所属・職名

獣医学類獣医衛生学ユニット

学位

博士(獣医学)

研究活動情報

論文

Generation and validation of novel anti-bovine CD163 monoclonal antibodies ABM-1A9 and ABM-2D6. , Apr;198:6-13. doi: 10.1016/j.v,   2019年04月, 査読有り
Prevalence and risk factors of Mycoplasma bovis infection in dairy farms in T northern Japan, Research in Veterinary Science, 123, 29 - 31,   2018年12月, 査読有り
Characterization of the Lytic Capability of a LysK-Like Endolysin, Lys-phiSA012, Derived from a Polyvalent Staphylococcus aureus Bacteriophage, 樋口豪紀, Pharmaceuticals (Basel), 24;11(1). pii: E25. doi: 10.33,   2018年11月, 査読有り
Bacteriophage ΦSA012 Has a Broad Host Range against Staphylococcus aureus and Effective Lytic Capacity in a Mouse Mastitis Model., 9;7(1). pii: E8. doi: 10.3390,   2018年05月, 査読有り
Identification of a novel mechanism of action of bovine IgG antibodies specific for Staphylococcus aureus., Veterinary Research, 26;49(1):22. doi: 10.1186/s135,   2018年05月, 査読有り
Innate immune response of bovine mammary epithelial cells to Mycoplasma bovis., Journal of Veterinary Science, 19, (1) 79 - 87,   2018年02月, 査読有り
Natural larval Echinococcus multilocularis infection in a Norway rat, Rattus norvegicus, captured indoors in Hokkaido, Japan., J. Vet. Med. Sci., 79, (11) 1857 - 1860,   2017年11月, 査読有り
Increase of cells expressing PD-1 and PD-L1 and enhancement of IFN-γ production via PD-1/PD-L1 blockade in bovine mycoplasmosis., Immun. Inflamm. Dis., 5, 355 - 363,   2017年06月, 査読有り
Mycoplasma bovis escapes bovine neutrophil extracellular traps., Gondaira S, Higuchi H, Nishi K, Iwano H, Nagahata H, Veterinary microbiology, 199, 68 - 73,   2017年02月, 査読有り
Mycoplasma bovis isolates from dairy calves in Japan have reduced susceptibility to all approved macrolides, resulting from a point mutation (G748A) combined with multiple species-specific nucleotide alterations in 23S rRNA., Sato T, Higuchi H, Yokota SI, Tamura Y., Microbiol. Immunol., 61, 214 - 225,   2017年, 査読有り
Phage Therapy Is Effective in a Mouse Model of Bacterial Equine Keratitis., Furusawa T, Iwano H, Hiyashimizu Y, Matsubara K, Higuchi H, Nagahata H, Niwa H, Katayama Y, Kinoshita Y, Hagiwara K, Iwasaki T, Tanji Y, Yokota H, Tamura Y, Applied and environmental microbiology, 82, (17) 5332 - 5339,   2016年09月, 査読有り
Bacteriophage can lyse antibiotic-resistant Pseudomonas aeruginosa isolated from canine diseases., Furusawa T, Iwano H, Higuchi H, Yokota H, Usui M, Iwasaki T, Tamura Y, The Journal of veterinary medical science, 78, (6) 1035 - 1038,   2016年07月, 査読有り
Complete Genome Sequences of Broad-Host-Range Pseudomonas aeruginosa Bacteriophages ΦR18 and ΦS12-1., Furusawa T, Iwano H, Higuchi H, Usui M, Maruyama F, Nakagawa I, Yokota H, Tamura Y, Genome announcements, 4, (3) ,   2016年05月, 査読有り
Cytokine mRNA profiling and the proliferative response of bovine peripheral blood mononuclear cells to Mycoplasma bovis., Gondaira S, Higuchi H, Iwano H, Nakajima K, Kawai K, Hashiguchi S, Konnai S, Nagahata H, Veterinary immunology and immunopathology, 165, (1-2) 45 - 53,   2015年05月, 査読有り
Molecular epidemiology of cases of Mycoplasma californicum infection in Japan., Hata E, Suzuki K, Hanyu H, Itoh M, Higuchi H, Kobayashi H, Applied and environmental microbiology, 80, (24) 7717 - 7724,   2014年12月, 査読有り
Antimicrobial susceptibilities of Mycoplasma isolated from bovine mastitis in Japan., Kawai K, Higuchi H, Iwano H, Iwakuma A, Onda K, Sato R, Hayashi T, Nagahata H, Oshida T, Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho, 85, (1) 96 - 99,   2014年01月, 査読有り
Reliability in somatic cell count measurement of clinical mastitis milk using DeLaval cell counter., Kawai K, Hayashi T, Kiku Y, Chiba T, Nagahata H, Higuchi H, Obayashi T, Itoh S, Onda K, Arai S, Sato R, Oshida T, Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho, 84, (12) 805 - 807,   2013年12月, 査読有り
Relationship between concentration of lingual antimicrobial peptide and somatic cell count in milk of dairy cows., Kawai K, Akamatsu H, Obayashi T, Nagahata H, Higuchi H, Iwano H, Oshida T, Yoshimura Y, Isobe N, Veterinary immunology and immunopathology, 153, (3-4) 298 - 301,   2013年06月, 査読有り
Effects of vitamin E supplementation on cellular α-tocopherol concentrations of neutrophils in Holstein calves., Higuchi H, Ito E, Iwano H, Oikawa S, Nagahata H, Canadian journal of veterinary research = Revue canadienne de recherche veterinaire, 77, (2) 120 - 125,   2013年04月, 査読有り
Mycoplasma infection in the uterus of early postpartum dairy cows and its relation to dystocia and endometritis., Ghanem ME, Higuchi H, Tezuka E, Ito H, Devkota B, Izaike Y, Osawa T, Theriogenology, 79, (1) 180 - 185,   2013年01月, 査読有り
Amino acid substitutions in GyrA and ParC are associated with fluoroquinolone resistance in Mycoplasma bovis isolates from Japanese dairy calves., Sato T, Okubo T, Usui M, Higuchi H, Tamura Y, The Journal of veterinary medical science, 75, (8) 1063 - 1065,   2013年, 査読有り
Analysis of trace and major elements in bronchoalveolar lavage fluid of Mycoplasma bronchopneumonia in calves., Suzuki K, Higuchi H, Iwano H, Lakritz J, Sera K, Koiwa M, Taguchi K, Biological trace element research, 145, (2) 166 - 171,   2012年02月, 査読有り
Altered leukocyte responsiveness in dairy cows with naturally occurring chronic Staphylococcus aureus mastitis., Nagahata H, Kawai H, Higuchi H, Kawai K, Yayou K, Chang CJ, The Journal of veterinary medical science, 73, (7) 885 - 894,   2011年07月, 査読有り
A simplified PCR assay for fast and easy mycoplasma mastitis screening in dairy cattle., Higuchi H, Iwano H, Kawai K, Ohta T, Obayashi T, Hirose K, Ito N, Yokota H, Tamura Y, Nagahata H, Journal of veterinary science, 12, (2) 191 - 193,   2011年06月, 査読有り
Effects of mycotoxins on chemiluminescent response and cytokine mRNA expression of bovine neutrophils., Wada K, Nabae A, Higuchi H, Nagahata H, The Journal of veterinary medical science, 72, (11) 1507 - 1511,   2010年11月, 査読有り
A retrospective survey of the prevalence of complex vertebral malformation carriers in 9 Holstein dairy herds in Hokkaido, Japan., Nagahata H, Nishiyama T, Kanae Y, Higuchi H, Kawai K, Endoh D, Hayashi M, Kurosawa T, The Journal of veterinary medical science, 71, (6) 793 - 795,   2009年06月, 査読有り
Comparison of serum lipid compositions, lipid peroxide, alpha-tocopherol and lipoproteins in captive marine mammals (bottlenose dolphins, spotted seals and West Indian manatees) and terrestrial mammals., Kasamatsu M, Kawauchi R, Tsunokawa M, Ueda K, Uchida E, Oikawa S, Higuchi H, Kawajiri T, Uchida S, Nagahata H, Research in veterinary science, 86, (2) 216 - 222,   2009年04月, 査読有り
Effects of ammonia and hydrogen sulfide on physical and biochemical properties of the claw horn of Holstein cows., Higuchi H, Kurumado H, Mori M, Degawa A, Fujisawa H, Kuwano A, Nagahata H, Canadian journal of veterinary research = Revue canadienne de recherche veterinaire, 73, (1) 15 - 20,   2009年01月, 査読有り
Costimulatory effects of complement receptor type 3 and Fc receptor for IgG (FcgammaR) on superoxide production and signal transduction in bovine neutrophils., Nagahata H, Higuchi H, Inanami O, Kuwabara M, The Journal of veterinary medical science, 69, (10) 993 - 997,   2007年10月, 査読有り
Controlling highly prevalent Staphylococcus aureus mastitis from the dairy farm., Nagahata H, Ito H, Maruta H, Nishikawa Y, Susukino H, Matsuki S, Higuchi H, Okuhira T, Anri A, The Journal of veterinary medical science, 69, (9) 893 - 898,   2007年09月, 査読有り
Bacteriological survey of mammary secretions from prepartum heifers in a dairy herd with a high prevalence of Staphylococcus aureus infection., Nagahata H, Maruta H, Okuhira T, Higuchi H, Anri A, The Journal of veterinary medical science, 68, (12) 1359 - 1361,   2006年12月, 査読有り
Inhibitory effects of trientine, a copper-chelating agent, on induction of DNA strand breaks in kidney cells of Long-Evans Cinnamon (LEC) rats., Hayashi M, Miyane K, Senou M, Endoh D, Higuchi H, Nagahata H, Nakayama K, Kon Y, Okui T, Experimental animals, 54, (5) 403 - 412,   2005年10月, 査読有り
Inhibitory effects of trientine, a copper-chelating agent, on induction of DNA strand breaks in hepatic cells of Long-Evans Cinnamon rats., Hayashi M, Miyane K, Hirooka T, Endoh D, Higuchi H, Nagahata H, Nakayama K, Kon Y, Okui T, Biochimica et biophysica acta, 1674, (3) 312 - 318,   2004年11月, 査読有り
Decreased apoptosis of beta 2- integrin-deficient bovine neutrophils., Nagahata H, Higuchi H, Teraoka H, Takahashi K, Kuwabara M, Inanami O, Immunology and cell biology, 82, (1) 32 - 37,   2004年02月, 査読有り
Complex vertebral malformation in a stillborn Holstein calf in Japan., Nagahata H, Oota H, Nitanai A, Oikawa S, Higuchi H, Nakade T, Kurosawa T, Morita M, Ogawa H, The Journal of veterinary medical science, 64, (12) 1107 - 1112,   2002年12月, 査読有り
Cytokine profile of a Holstein calf with bovine leukocyte adhesion deficiency during the acute-phase inflammatory response., Nagahata H, Hagiwara K, Kasamatsu M, Higuchi H, Kurosawa T, The Journal of veterinary medical science, 64, (12) 1141 - 1143,   2002年12月, 査読有り
Analysis of serum cytokine profile in a holstein heifer with leukocyte adhesion deficiency which survived for long period., Nagahata H, Hagiwara K, Higuchi H, Kirisawa R, Iwai H, The Journal of veterinary medical science, 64, (8) 683 - 687,   2002年08月, 査読有り
1. Natural larval Echinococcus multilocularis infection in a Norway rat, Rattus norvegicus, captured indoors in Hokkaido, Japan., J. Vet. Med. Sci, 査読有り

書籍等出版物

ファージセラピーの臨床応用と世界の動向 - パターソン症例から, 藤木純平・岩野英知・樋口豪紀, 共著,   2018年10月
乳房炎抗菌剤治療ガイドブック, 樋口豪紀, 共著, マイコプラズマ性乳房炎, 農林水産省,   2018年08月
牛マイコプラズマ乳房炎の防除技術, 樋口豪紀, 共著, マイコプラズマ性乳房炎の診断技術(他), 家畜衛生対策推進協議,   2018年05月
牛呼吸器病症候群(BRDC)におけるマイコプラズマ・ボビス, 樋口豪紀, 監修, 牛呼吸器病症候群(BRDC)におけるマイコプラズマ・ボビス, ゾエティス ,   2018年04月
獣医領域におけるファージセラピーの可能性, 岩野英知、樋口豪紀、古澤貴章, 共著, 家畜診療,   2017年
テレビドクター(書籍), 樋口豪紀, 分担執筆, 牛マイコプラズマ乳房炎,   2017年
ライフステージで見る牛の管理(書籍), 樋口豪紀, 分担執筆,   2017年
これからの牛群管理のためのハードヘルス学(書籍), 樋口豪紀, 分担執筆,   2017年
Veterinary Clinics of North America: Food Animal Practice(翻訳・書籍), 樋口豪紀, 共訳,   2016年
マイコプラズマ性乳房炎の防除〜現場での取り組み〜, 樋口豪紀, 単著, グリーンテクノ情報 ,   2015年11月
乳房炎の基本的な考え方と正しい搾乳手順, 樋口豪紀, 単著, 臨床獣医,   2015年
牛の乳房炎治療ガイドライン(書籍), 樋口豪紀, 分担執筆, 日本動物用抗菌剤研究会,   2015年
獣医衛生学(書籍), 樋口豪紀, 分担執筆, ビタミン, 文永堂,   2015年
マイコプラズマ感染症の現状と課題, 樋口豪紀, 宮城県獣医師会報,   2014年
牛は訴えている ~カウコンフォートの重要性(書籍), 樋口豪紀, 分担執筆, デーリーマン,   2013年
乳牛群の健康管理のための環境モニタリング(書籍), 樋口豪紀, 分担執筆,   2011年

講演・口頭発表等

Mycoplasma bovis におけるエンロフロキサシン耐性遺伝子の迅速検出技術の開発とその応用, 権平智、西航司、岩野直美、臼井優、田村豊、樋口豪紀, 平成30年度 日本獣医師会獣医学術学会年次大会,   2019年02月08日, 招待有り
Mycoplasma bovis特異抗原を用いた ELISA 系の構築, 杉本侃司、西航司、藤木純平、岩野英知、権平智、樋口豪紀, 日本家畜衛生学会第 89 回大会,   2018年12月14日
薬剤耐性菌に対するファージセラピーの応用と展開, 藤木純平、臼井優、樋口豪紀、田村豊、岩野英知, Medical Cluster City Sapporo (MeCCS) フォーラム,   2018年12月10日
Mycoplasma bovisにおけるエンロフロキサシン耐性遺伝子の迅速検出技術の開発とその応用, 権平智、西航司、臼井優、田村豊、樋口豪紀, 北海道獣医師会平成30年度北海道地区学会,   2018年09月26日
乳汁由来Streptococcus uberisのPCR法を用いた新規検査技術の構築とその応用, 桑原あゆみ、西航司、権平智、田村豊、樋口豪紀, 北海道獣医師会平成30年度北海道地区学会,   2018年09月26日
獣医療域におけるファージセラピーの可能性, 岩野 英知、藤木 純平、中村 暢宏、樋口 豪紀、樋口 優、田村 豊, 第161回日本獣医学会学術集会,   2018年09月11日
PCR法によるエンロフロキサシン耐性Mycoplasma bovis の迅速検出法の検討, 権平 智、西航司、臼井優、田村豊、樋口豪紀, 第161回日本獣医学会学術集会,   2018年09月11日
Mycoplasma bovisのウシ滑膜細胞に対する侵入と局在, 片方美智子、西航司、岡本真理子、根布貴則、藤木純平、岩野英知、萩原克郎、権平智、樋口豪紀, 第161回日本獣医学会学術集会,   2018年09月11日
ウシ滑膜細胞における骨融解形成因子の同定およびその調節機構の解明, 西 航司、岡本 真理子、権平 智、根布貴則、大塚浩通、藤木純平、岩野英知、樋口豪紀, 第161回日本獣医学会学術集会,   2018年09月10日
Mycoplasma bovisのウシ滑膜細胞に対する侵入機構の解明, 片方美智子、西航司、根布貴則、藤木純平、岩野英知、岩崎智仁、権平智、樋口豪紀, 第5回乳房炎サマーキャンプ,   2018年09月04日
Mycoplasma bovisが免疫担当細胞の細胞死に及ぼす影響, 津田尚樹、西航司、藤木純平、岩野英知、権平智、樋口豪紀, 第5回乳房炎サマーキャンプ,   2018年09月04日
黄色ブドウ球菌ファージ由来LysK様エンドライシン(LysφSA012)の機能解析, 藤木純平、中村暢宏、高橋宏充、北名純也、臼井優、古澤貴章、樋口豪紀、田村豊、岩野英知, 第7回ファージ研究会・2018年日本細菌学会関東支部インターラボセミナー合同大会,   2018年09月01日
バクテリオファージ由来溶菌酵素「エンドライシン」の構成能化の検討, 橋宏充、北名純也、藤木純平、臼井優、樋口豪紀、田村豊、岩野英知, 第7回ファージ研究会・2018年日本細菌学会関東支部インターラボセミナー合同大会,   2018年08月31日
Bacteriophage ΦSA012 Has a Broad Host Range against Staphylococcus aureus and Effective Lytic Capacity in a Mouse Mastitis Model., Iwano H, Fujiki J, Tanji Y, Higuchi H, 5th World Congress on Targeting Infectious Diseases Targeting phage & antibiotic resistance,   2018年05月17日
Immune response of Mycoplasma bovis in bovine, 権平智、西航司、藤木純平、岩野英智、樋口豪紀, 第7回アジアマイコプラズマ学会,   2018年05月, 招待有り
ウシの血液および乳汁におけるアミノ酸動態の解明, 権平智、井上博紀、蛯沢雅史、西航司、尾首雅史、根布貴則、樋口豪紀、永幡肇, 平成29年度 日本獣医師会 獣医学術学会年次大会,   2018年02月
子牛のマイコプラズマ関節炎罹患牛における免疫学的応答性, 津田 尚樹、笹川操緒、西 航司、岡本真理子、田中貴大、権平 智、根布貴則・大塚浩通・小岩政照、松田一哉・岩野英知・樋口豪紀・永幡 肇, 日本家畜衛生学会,   2017年12月02日
ビタミンK類がウシの免疫担当細胞の機能発現に及ぼす影響, 西 航司、森 千尋、権平 智、岩野英知、樋口豪紀、永幡 肇, 日本家畜衛生学会,   2017年12月02日
犬血漿中アミノ酸量のバランス変化による腫瘍診断法の確立, 猿渡菜美香、樋口豪紀、北澤多喜雄、福本真也、藤木純平、打出 毅、遠藤能史、廉澤 剛、井上博紀、岩野英知, 日本獣医学会,   2017年09月13日
ドラッグデリバリーシステムとしてのミルク由来エクソソームの可能性, 渡邉大裕、藤木純平、曽宮正晴、吉岡祐亮、落谷孝広、樋口豪紀、井上博紀、岩崎智仁、西潟久美子、山口明博、岩野英知, 日本獣医学会,   2017年09月13日
根室地区におけるマイコプラズマ乳房炎の発生に関する疫学調査, 藤本悠理、伊藤弘貴、樋口豪紀、蒔田浩平、大野 浩, 日本獣医学会,   2017年09月13日
子牛のマイコプラズマ関節炎罹患関節における免疫学的応答性の評価, 笹川操諸、西 航司、岡本真理子、田中大貴、権平 智、根布貴則、大塚浩通、小岩政照、松田一哉、岩野英知、樋口豪紀、永幡 肇, 日本獣医学会,   2017年09月13日
Mycoplasma bovisに対する牛滑膜細胞の免疫学的応答性の解明, 岡本真理子、西 航司、笹川操諸、田中大貴、権平 智、根布貴則、大塚浩通、松田一哉、岩野英知、小岩政照、樋口豪紀、永幡 肇, 日本獣医学会,   2017年09月13日
牛マイコプラズマ感染症における免疫抑制機序の解明, 後藤伸也、今内 覚、岡川朋弘、西森朝美、前川直也、樋口豪紀、小岩政照、田島誉士、小原潤子、加藤幸成、鈴木定彦、村田史郎、大橋和彦, 日本獣医学会,   2017年09月13日
子牛のマイコプラズマ関節炎に置ける骨融解の病態解明, 西 航司、権平 智、岡本真理子、根布貴則、岩野英知、松田一哉、大塚浩通、小岩政照、樋口豪紀、永幡 肇, 日本獣医学会,   2017年09月13日
子牛マイコプラズマ感染症に対する鼻腔粘膜ワクチンとツラスロマイシン併用の予防効果の検討, 三輪快哉、川本 哲、樋口豪紀、大塚浩通、加藤敏英、小岩政照, 北海道獣医師会,   2017年09月08日
ウシマイコプラズマによる全身性感染症 〜診断・予防・治療への問題点と解決策へ向けて〜, 樋口豪紀, 日本マイコプラズマ学会,   2017年05月26日
マイコプラズマを含むバイオエアロゾルと異なる畜舎内有機物質の相互作用について, 田 淳、齋藤亜美、豊田彩乃、西 航司、樋口豪紀、永幡 肇、横田 博, 第10回大気バイオエアロゾルシンポジウム,   2017年02月19日
犬血漿中アミノ酸量のハ_ランス変化による腫瘍診断法の確立, 岩野英知・猿渡菜美香・大野さや・樋口豪紀・北澤多喜雄・福本真也・打出 毅・遠藤能史・廉澤 剛・横田 博, 北海道獣医師会,   2016年09月01日
子牛のマイコフ_ラス_マ感染症とハ_スツレラ感染症における免疫因子の比較, 大塚浩通・中薗将友・小岩政照・樋口豪紀・田島誉士, 北海道獣医師会,   2016年09月01日
子牛肺炎の病態把握のための気管支肺胞洗浄液(BALF)細胞診の有用性評価, 松本菜々・ 松田一哉・村田 亮・樋口豪紀・小岩政照・ 谷山弘行, 北海道獣医師会,   2016年09月01日
子牛の月齢およひ_季節に伴う鼻腔内病原微生物の浸潤状況, 田中ふみ・権平 智・時光宏三・西 航司・田中貴大・凾城悦司・永見 健・林 英明・樋口豪紀・永幡 肇, 北海道獣医師会,   2016年09月01日
成乳牛て_集団発生したマイコフ_ラス_マ性肺炎の臨床病理学的所見と対策, 土屋翔太朗・横田 修・川本 哲・大塚浩通・樋口豪紀・小岩政照, 北海道獣医師会,   2016年09月01日
獣医学領域て_注目されているウシのマイコフ_ラス_マ感染症Bovine mycoplasma infection in veterinary medicine, 権平 智・樋口 豪紀・岩野 英知・永幡 肇, 日本マイコプラズマ学会,   2016年05月24日
Mycoplasma bovisか_子牛の滑膜細胞におけるサイトカイン遺伝子発現量に及ほ_す影響, 西 航司・根布 貴則・権平 智・小岩 政照・樋口 豪紀・永幡 肇, 日本マイコプラズマ学会
Mycoplasma bovis に対するウシ血清抗体価の測定, 田中 貴大・西 航司・権平 智・山本 剛史・田中 ふみ・小岩 政照・ 樋口 豪紀・永幡 肇, 日本マイコプラズマ学会
ウシ好中球およびリンパ球におよぼすチルミコシンの影響, Higuchi, H., Gondaira, S, Iwano, H., Matsui, K., Nagahata, H., 世界牛病学会

受賞

  2018年10月, 公益社団法人 北海道獣医師会, 日本産業動物獣医学会(北海道)北海道地区学会長賞, Mycoplasma bovisにおけるエンロフロキサシン耐性遺伝子の迅速検出技術の開発とその応用
  2018年10月, 公益社団法人 北海道獣医師会, 日本産業動物獣医学会(北海道)奨励賞, 乳汁由来Streptococcus uberisのPCR法を用いた新規検査技術の構築とその応用
  2018年09月, 日本獣医学会微生物学分科会, 第9回若手奨励賞, ウシ滑膜細胞における骨融解形成因子の同定およびその調節機構の解明
  2018年09月, 乳房炎サマーキャンプ実行委員会, 第5回乳房炎サマーキャンプ優秀ポスター賞, Mycoplasma bovisのウシ滑膜細胞に対する侵入機構の解明
  2006年04月, 日本獣医学会, 日本獣医学会奨励賞, ウシ蹄組織の生体力学的解析と病態関連指標の探索に関する研究
  2006年04月, 日本獣医学会, 日本獣医学会大会長賞, ウシ蹄組織の生体力学的解析と病態関連指標の探索に関する研究
  2009年09月, 北海道獣医師会, 北海道地区学会長賞, 牛マイコプラズマ性乳房炎の迅速簡易診断技術の開発とその応用に関する研究
  2010年02月, 日本獣医師会, 日本獣医師会学術奨励賞, 牛マイコプラズマ性乳房炎の迅速簡易診断技術の開発とその応用に関する研究
  2010年02月, 日本獣医師会, 日本産業動物獣医学会会長賞, 牛マイコプラズマ性乳房炎の迅速簡易診断技術の開発とその応用に関する研究
  2010年08月, 北海道動物器薬協会, 北海道動物器薬協会会長賞, マイコプラズマ性乳房炎診断におけるアコレプラズマの判別とその重要性
  2010年08月, 北海道獣医師会, 北海道獣医師会長賞, マイコプラズマ性乳房炎診断におけるアコレプラズマの判別とその重要性
  2014年08月, 北海道獣医師会, 奨励賞(共同), 子牛中耳炎 270例の臨床および疫学的解析
  2015年03月, 日本獣医師会, 獣医学術学会賞(共同), 競走馬の細菌性角膜炎に対するファージセラピーの検討
  2015年08月, 北海道獣医師会, 奨励賞(共同), 内視鏡検査による子牛内耳炎の病態評価と治療
  2015年08月, 北海道獣医師会, 北海道地区学会賞(共同), 競走馬の細菌性角膜炎に対するファージセラピーの検討
  2016年08月, 北海道獣医師会, 奨励賞(共同), 成乳牛で集団発生した・マイコプラズマ性肺炎の臨床病理学的所見と対策
  2018年09月, 獣医学術近畿地区学会, 地区学会長賞, 子牛のマイコプラズマ肺炎に対するワクチン開発

競争的資金

日本学術振興会, 科学研究費補助金, 次世代型ファージ療法の開発と臨床応用(共同), 岩野英知
日本学術振興会, 科学研究費補助金C, 牛の子宮内膜炎に関するファージを用いた新規治療法の開発(共同), 安藤貴朗
日本学術振興会, 科学研究費補助金C, 乾乳期のウシ乳腺組織における再構築メカニズムの解明(共同), 中島恵一
日本学術振興会, 科学研究費補助金C, ウシ乳腺組織におけるマイコプラズマの高度免疫回避機能に関する細胞生物学的研究(代表), 樋口豪紀

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  2019年01月08日, ウシのからだのふしぎなしくみ, 講師, えんゆう協議会
  2019年02月09日, ウシマイコプラズマ感染症の病態とその診断 , 講師, 日本獣医師会
  2018年12月18日, ウシマイコプラズマ感染症, 講師, 三重県畜産協会
  2018年12月08日, ウシマイコプラズマ感染症について, 講師, 鳥取県獣医師会畜産部会
  2018年11月30日 - 2018年11月30日, マイコプラズマ性乳房炎, 講師, 天塩町担い手協議会
  2018年11月27日, ウシマイコプラズマ感染症, 講師, 宮崎県獣医師会
  2018年11月05日 - 2018年11月05日, マイコプラズマ性乳房炎, 講師, TARO動物病院
  2018年10月18日, 家畜保健衛生総合検討会審査員, 助言・指導, 北海道
  2018年09月30日, 動物のマイコプラズマ感染症, 講師, 白樺会
  2018年09月27日, 牛のマイコプラズマ性感染症, 講師, 北海道獣医師会
  2018年08月06日 - 2018年08月07日, ミクロの戦士たち, 講師, 酪農学園大学
  2018年08月02日 - 2018年08月03日, ミクロの戦士たち, 講師, 酪農学園大学
  2018年06月30日, 牛のマイコプラズマ性感染症とその対策②, 講師, 動物用医薬品検査所
  2018年06月01日, ウシマイコプラズマ感染症について, 講師, JA摩周湖
  2018年05月30日, 牛のマイコプラズマ性感染症とその対策①, 講師, 動物用医薬品検査所
  2018年05月05日 - 2018年05月06日, マイコプラズマ性乳房炎への対策について, 講師, 全農
  2018年02月08日, 乳房炎と蹄病を考える, 講師, 釧路農協連
  2018年02月07日, 乳房炎と蹄病を考える, 講師, 釧路農協連
  2018年01月25日, ウシのマイコプラズマ感染症, 講師, 東海しゃくなげ会
  2017年07月07日 - 2017年07月08日, ミクロの戦士たち(小学生対象), 講師, 文部科学省
  2017年05月09日, 獣医師の衛生分野における職域, 講師, 酪農学園


教員総覧