農食環境学群・食と健康学類
教員 深澤史樹 フカザワ フミキ
メールアドレス:fukazawa@rakuno.ac.jp
ホームページ:

更新日 :2017/08/22

研究者基本情報

氏名

深澤史樹
フカザワ フミキ

所属(マスタ)

農食環境学群・食と健康学類, 教員

所属・職名

農食環境学群
准教授

学位

学術修士, 北海道大学

研究活動情報

書籍等出版物

食品流通イノベーション : 鈴木忠敏教授・本多芳彦教授退任記念論文集, 酪農学園大学, 鈴木 忠敏, 本多 芳彦, 尾碕 亨, 樋元 淳一, 三谷 光照, 柳 京煕, 深澤 史樹, 清野 康二, 山口 太一, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年, 9784902786200
農村アメニティの創造に向けて : 農業・農村の公益的機能評価, 出村 克彦, 吉田 謙太郎, 佐藤 和夫, 中谷 朋昭, 伊藤 昭男, 廣政 幸生, 深澤 史樹, 宮本 篤実, 加藤 明香, 千々松 宏, 大明堂,   1999年, 4470360600

MISC

酪農学園大学の研究情報 No.21【農食環境学群編 11)】地元資源を生かした地域経済の発展方向について, 深澤史樹, 酪農ジャーナル, 66, (9) 32 - 34,   2013年09月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201302230022147250
綿羊肉需給に関する日中比較分析 : ─綿羊肉需要拡大の方向性を焦点に─, 工藤 英一, 小山 久一, 胡爾査, 深澤 史樹, 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編, 31, (2) 85 - 129,   2007年04月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110006220678
北海道における農業と食品製造業の相互依存関係 : ─地域経済との関連で─, 工藤 英一, 深澤 史樹, 浦上 渉, 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編, 25, (1) 201 - 231,   2000年10月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110002970152
地域環境整備における農業用水路を利用した公園の経済評価に関する研究 : 北見市を事例として, 深澤 史樹, 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編, 20, (2) 347 - 357,   1996年02月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110000363423
農業・農村の有する外部効果の評価手法に関する研究, 深澤 史樹, 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編, 20, (1) 71 - 83,   1995年10月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110000363398
シンガポ-ルにおける公的医療保障制度の経済的機能に関する一考察, 阿部 秀明, 伊藤 昭男, 深沢 史樹, 北見大学論集, (31) p47 - 58,   1994年02月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004240586
ヘドニック・アプローチによる都市農地の外部性評価, 廣政 幸生, 深澤 史樹, 北海道農業経済研究, 2, (1) 27 - 35,   1992年10月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009732272, The objective of this study is to measure the value of the agriculture as an environmental goods, especially the value of externality of farmland in the city area. Although the externality of farmland is not evaluated directly by a market, we can find it as the attributes of land which is priced in land market. Therefore, the spatial variation of land prices elucidate the evaluation of its externality on some conditions. In this study, hedonic price approach is applied to the measurement that how farmland is evaluated as green tract in Sapporo city area. First, we examine the capitalization hypothesis. Next, we build the hedonic price model, a dependent variable is land price for residence and independent variables are those represent the attributes of earch residental area including green tract, conveniences and environmetal factors. Our major conclusions are summarized as follows. 1. The evaluation of externality of farmland in city area is the same as the other green tract. 2. The evaluation of externality of land as green tract including agricultural land is negative, but the places with abundant in green tract are evaluated positive as same as convenience.


教員総覧