農食環境学群・循環農学類
教員 藤田佳也 フジタ ヨシヤ
メールアドレス:
ホームページ:

更新日 :2020/09/01

研究者基本情報

氏名

藤田佳也
フジタ ヨシヤ

所属(マスタ)

農食環境学群・循環農学類, 教員

所属・職名

酪農学部 酪農学科
教授

学歴

 - 1994年, 北海道大学, 文学研究科
 - 1994年, 北海道大学

学位

文学修士

所属学協会

日本英文学会
北海道英詩の会
日本イエイツ協会
日本英文学会北海道支部

研究活動情報

研究分野

人文・社会, ヨーロッパ文学

研究キーワード

英文学,
English Literature,

論文

50の質問で読み解く18世紀イギリス小説(5), 藤田佳也, 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要. 人文・社会科学編, 44, (2) 37 - 49,   2020年03月
50の質問で読み解く18世紀イギリス小説(4), 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 44, (1) 1 - 11,   2019年10月
50の質問で読み解く18世紀イギリス小説(3), 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 43, (2) 43 - 51,   2019年03月
50の質問で読み解く18世紀イギリス小説(2), 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 43, (1) 11 - 24,   2018年10月
50の質問で読み解く18世紀イギリス小説(1), 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 42, (2) 41 - 52,   2018年03月
非人文科学系の学生たちと『ハムレット』を体験する(2), 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 40, (1) 33 - 43,   2015年10月
非人文科学系の学生たちと『ハムレット』を体験する(1), 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 39, (1) 11 - 19,   2014年10月
教材としての W. B. イェイツ— “Among School Children” の場合, 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 37, (2) 75 - 80,   2013年05月
教材としての英文学—William Wordsworth “She Dwelt among the Untrodden Ways” の場合, 藤田 佳也, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 34, (2) 81 - 87,   2010年04月
Yeats's 'Leda & the Swan' and A.E., Editor of The Irish Statesman, 日本イェイツ協会, イェイツ研究, イェイツ研究, (第37号) ,   2006年
「ケルト」を巡る対話ー'Compulsory Gaelic' の場合, 『イェイツ研究』(日本イェイツ協会), 『イェイツ研究』(日本イェイツ協会), 第34号,   2003年
太ったハムレットとW.B.イェイツ, 小樽短期大学研究紀要, 小樽短期大学研究紀要, 31,   2002年
主体、他者、言語-イェイツにおける間接話法の場合, イェイツ研究, イェイツ研究, 31,   2000年
映像されたものとされなかったもの-ケネス・ブラナ-の『ハムレット』を読む, 小樽短期大学研究紀要, 小樽短期大学研究紀要, (29) ,   2000年
読者を翻訳する-コミュニケーションとしての18世紀イギリス小説, 小樽商科大学言語センター広報, 小樽商科大学言語センター広報, (7) 73 - 80,   1999年
イェイツ、ラブレー、ジョイス, イェイツ研究, イェイツ研究, (29) 65 - 73,   1998年
否定の詩学-イエイツと脱ディスクールの方法論, 小樽女子短期大学「研究紀要」, 小樽女子短期大学「研究紀要」, (26) 11 - 24,   1998年
後期イエイツの詩を読みなおす-ディコンストラクションの実践として, 言語センター広報, 言語センター広報, (6) 111 - 9,   1998年
詩と再生-"Easter,1916"における動詞'change'の変化について, イエイツ研究, イエイツ研究, (28) 104 - 10,   1997年
2つのByzantiumとW.B.Yeats, 小樽女子短期大学研究紀要, 小樽女子短期大学研究紀要, (24) 1 - 18,   1995年
W.B.Yeatsの"Easter.1916"に関する一考察, 北海道英語英文学, 北海道英語英文学, (38) ,   1993年
W.B.Yeatsの"Among School Children"に関する一考察, 北海道英語英文学, 北海道英語英文学, (36) ,   1991年

書籍等出版物

文学研究は何のため(共著), 北海道大学出版会,   2008年
近代英文学への招待-形而上派からモダニズムへ(共著), 北星堂,   1998年

講演・口頭発表等

W. B. Yeats の “Byzantium” を教室で読む, 藤田 佳也, 日本英文学会北海道支部会第64回大会,   2019年11月30日
今、英文学をどう教えるか, 藤田 佳也, 日本英文学会北海道支部第57回大会,   2012年09月30日
編集者 A. E. から見た “Leda & the Swan”, 藤田 佳也, 日本イェイツ協会第41回大会,   2005年09月10日
“Compulsory Gaelic” を読む, 藤田 佳也, 日本イェイツ協会第38回大会,   2002年09月23日
“Easter, 1916” を読む, 藤田 佳也, 日本イェイツ協会第32回大会,   1996年11月16日
W. B. Yeatsとカーニヴァル, 藤田 佳也, 日本イェイツ協会第31回大会,   1995年11月11日
W. B. Yeatsの後期の詩をカーニヴァルの観点から見て, 藤田 佳也, 北海道英詩の会第5回大会,   1995年07月24日

競争的資金

W.B.イェイツ
W. B. Yeats


教員総覧