農食環境学群・循環農学類
教員 丸山明 マルヤマ アキラ
メールアドレス:
ホームページ:

更新日 :2017/08/22

研究者基本情報

氏名

丸山明
マルヤマ アキラ

所属(マスタ)

農食環境学群・循環農学類, 教員

所属・職名

農食環境学群循環農学類
教授

学歴

 - 1984年, 北海道大学, 農学研究科, 農業経済学
 - 1979年, 北海道大学, 農学部, 農業経済学科

学位

農学修士, 北海道大学

所属学協会

日本農業経済学会
北海道農業経済学会

研究活動情報

研究分野

情報学, 統計科学, 農業経済学

研究キーワード

農業経済学,

書籍等出版物

らくらく生物統計学[改訂版], 丸山 明, 共著, 第3章・第4章・第24章, ムイスリ出版,   2015年03月
らくらく生物統計学, 丸山 明, 共著, 第3章・第4章・第24章, ムイスリ出版,   2012年04月
らくらく統計学, 丸山 明, 共著, 第3章〜第5章, ムイスリ出版,   2005年04月
緩衝在庫による価格安定効果 -タマネギのシミュレーション分析- (共著), 「経済発展と農業開発」 農林統計協会,   1985年
異質な地域生産構造と米政策対応 -大規模稲作生産地域の選択- (共著), 「農業構造の計量分析」富民協会,   1994年
2000年の生乳供給予測, 「飲用向け生乳の広域流通 -2000年の予測-」 酪農総合研究所,   1995年
生乳供給関数の計測(共著), わが国の将来乳価のあり方(共著)酪農総合研究所酪総研特別選書No.47,   1997年
  1985年
  1994年
  1995年

MISC

生産抑制下におけるわが国の生乳供給, 酪農学園大学紀要 人文・社会科学編, 20,   1996年
計画生産下における生乳供給-北海道と都府県の計測より-(共著), 農業経済研究別刷 1997年度日本農業経済学会論文集,   1997年

競争的資金

酪農における規模の経済性


教員総覧