獣医学群・獣医保健看護学類
教員 椿下早絵 ツバキシタ サエ
メールアドレス:stsubaki@rakuno.ac.jp
ホームページ:

更新日 :2017/10/25

研究者基本情報

氏名

椿下早絵
ツバキシタ サエ

所属(マスタ)

獣医学群・獣医保健看護学類, 教員

所属・職名

獣医学群獣医保健看護学類
准教授

学歴

2007年04月 - 2011年03月, 順天堂大学, 医学研究科感染制御科学
1994年04月 - 2000年03月, 酪農学園大学, 酪農学部, 獣医学科

学位

医学博士, 順天堂大学

研究活動情報

研究分野

動物生命科学, 獣医学, 動物理学療法学

論文

In situ hybridization study of CYP2D mRNA in the common marmoset brain., Shimamoto Y, Niimi K, Kitamura H, Tsubakishita S, Takahashi E, Experimental animals, 65, (4) 465 - 471,   2016年11月, 査読有り
Complete Genome Sequence of Methicillin-Resistant Staphylococcus schleiferi Strain TSCC54 of Canine Origin., Sasaki T, Tsubakishita S, Kuwahara-Arai K, Matsuo M, Lu YJ, Tanaka Y, Hiramatsu K, Genome announcements, 3, (5) ,   2015年10月, 査読有り
Genomic Basis for Methicillin Resistance in Staphylococcus aureus., Hiramatsu K, Ito T, Tsubakishita S, Sasaki T, Takeuchi F, Morimoto Y, Katayama Y, Matsuo M, Kuwahara-Arai K, Hishinuma T, Baba T, Infection & chemotherapy, 45, (2) 117 - 136,   2013年06月, 査読有り
Population genetic structures of Staphylococcus aureus isolates from cats and dogs in Japan., Sasaki T, Tsubakishita S, Tanaka Y, Ohtsuka M, Hongo I, Fukata T, Kabeya H, Maruyama S, Hiramatsu K, Journal of clinical microbiology, 50, (6) 2152 - 2155,   2012年06月, 査読有り
健康な犬におけるメチシリン耐性Staphylococcus pseudintermedius(MRSP)の疫学調査, 須藤哲長, 寺井洋子, 三枝早苗, 椿下早絵, 佐々木崇, 平松啓一, 獣医臨床皮膚科, 獣医臨床皮膚科, 17, (2) 79 - 83,   2011年06月20日
Origin and molecular evolution of the determinant of methicillin resistance in staphylococci., Tsubakishita S, Kuwahara-Arai K, Sasaki T, Hiramatsu K, Antimicrobial agents and chemotherapy, 54, (10) 4352 - 4359,   2010年10月, 査読有り
Staphylococcal cassette chromosome mec-like element in Macrococcus caseolyticus., Tsubakishita S, Kuwahara-Arai K, Baba T, Hiramatsu K, Antimicrobial agents and chemotherapy, 54, (4) 1469 - 1475,   2010年04月, 査読有り
Multiplex-PCR method for species identification of coagulase-positive staphylococci., Sasaki T, Tsubakishita S, Tanaka Y, Sakusabe A, Ohtsuka M, Hirotaki S, Kawakami T, Fukata T, Hiramatsu K, Journal of clinical microbiology, 48, (3) 765 - 769,   2010年03月, 査読有り
健康な犬におけるメチシリン耐性Staphylococcus pseudintermedius(MRSP)の疫学調査, 須藤哲長, 寺井洋子, 三枝早苗, 椿下早絵, 佐々木崇, 平松啓一, 日本獣医皮膚科学会学術大会・総会, 13th,   2010年
新生仔馬に発生した幽門狭窄の1例, 田上正明, 椿下早絵, 津田サマンサ, 加藤史樹, 橋本裕充, 角田修男, 獣医麻酔外科学雑誌, 37, (Supplement 1) ,   2006年06月20日
腎膿瘍を発症したサラブレッド育成馬の一治験例, 田上正明, 椿下早絵, 加藤史樹, 津田サマンサ, 橋本裕充, 角田修男, 菅谷清史, 津田朋紀, 獣医麻酔外科学雑誌, 37, (Supplement 1) ,   2006年06月20日
サラブレッドの急性腹症に対する超音波画像診断, 田上正明, CHAPPELL Samantha, 加藤史樹, 椿下早絵, 橋本裕充, 角田修男, 獣医画像診断, (16/17) 17 - 25,   2005年08月
競走馬の手根関節における関節内剥離骨折に対する関節鏡手術と術後成績, 田上 正明, 橋本 裕充, 角田 修男, 椿下 早絵, 加藤 史樹, 獣医麻酔外科学雑誌 = Japanese journal of veterinary anesthesia & surgery, 獣医麻酔外科学雑誌 = Japanese journal of veterinary anesthesia & surgery, 35, (1) 1 - 11,   2004年01月
競走馬の手根関節における関節内剥離骨折に対する関節鏡手術と術後成績, 田上 正明, 橋本 裕充, 角田 修男, 椿下 早絵, 加藤 史樹, 獣医麻酔外科学雑誌, 獣医麻酔外科学雑誌, 35, (1) 1 - 11,   2004年
Clinical comparison of xylazine and medetomidine for premedication of horses., Yamashita K, Muir WW 3rd, Tsubakishita S, Abrahamsen E, Lerch P, Hubbell JA, Bednarski RM, Skarda RT, Izumisawa Y, Kotani T, Journal of the American Veterinary Medical Association, 221, (8) 1144 - 1149,   2002年10月, 査読有り
Infusion of guaifenesin, ketamine, and medetomidine in combination with inhalation of sevoflurane versus inhalation of sevoflurane alone for anesthesia of horses., Yamashita K, Muir WW 3rd, Tsubakishita S, Abrahamsen E, Lerch P, Izumisawa Y, Kotani T, Journal of the American Veterinary Medical Association, 221, (8) 1150 - 1155,   2002年10月, 査読有り
Cardiovascular Effects of Medetomidine, Detomidine and Xylazine in Horses, Kazuto Yamashita, Sae Tsubakishita, Sumiyo Futaoka, Ikue Ueda, Hideya Hamaguchi, Takahiro Seno, Sumie Katoh, Yasuharu Izumisawa, Tadao Kotani, William W. Muir, Journal of Veterinary Medical Science, 62, 1025 - 1032,   2000年10月01日
Combination of Continuous Intravenous Infusion Using a Mixture of Guaifenesin-Ketamine-Medetomidine and Sevoflurane Anesthesia in Horses, Kazuto Yamashita, Masato Satoh, Akiko Umikawa, Asami Tsuda, Yasuhiro Yajima, Sae Tsubakishita, Takahiro Seno, Sumie Katoh, Yasuharu Izumisawa, Tadao Kotani, Journal of Veterinary Medical Science, 62, 229 - 235,   2000年03月01日

書籍等出版物

Staphylococcal Cassette Chromosome (SCC): A Unique Gene Transfer System in Staphylococci, Sae Tsubakishita, 共著, LANDES BIOSCIENCE,   2013年

MISC

左側橈尺骨再々骨折と右橈尺骨癒合遅延が認められ、術後にShock Wave Therapyを実施した犬の1例, 金野弥、井坂光宏、椿下早絵、上野博史, NJK, 17, (9) 20 - 24,   2016年09月
各種動物の血漿中エンドトキシン活性値測定のための前処理条件の検討, 大塚まりな, 鈴木一由, 能田淳, 柳澤牧央, 飯間裕子, 外平友佳理, 椿下早絵, 土谷正和, 北海道獣医師会雑誌, 60,   2016年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602281107892937
前肢義足を適応した犬の3症例, 椿下早絵, 廉澤剛, 遠藤能史, 松原裕幸, 伊藤暁史, 丹羽昭博, 小倉美咲, 坂巻彩夏, 北海道獣医師会雑誌, 60,   2016年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602275211397845
胸部脊髄の硬膜外腔に認められたリンパ腫の猫の1症例, 金野弥, 高橋歩土, 田村悠, 椿下早絵, 井坂光宏, 上野博史, 北海道獣医師会雑誌, 60,   2016年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602254806990528
術後残存した逸脱物質が自然退縮した椎間板ヘルニアの猫の1症例, 麸山洋昭, 田村悠, 椿下早絵, 松田一哉, 金野弥, 井坂光宏, 上野博史, 北海道獣医師会雑誌, 60,   2016年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602252803262018
頸部における脊髄くも膜憩室を疑った犬の2症例, 甲斐さつき, 金野弥, 堀あい, 三好健二郎, 椿下早絵, 井坂光宏, 上野博史, 北海道獣医師会雑誌, 60,   2016年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602210263714035
四肢麻痺を呈し頸部椎間板ヘルニアと診断された犬の術後リハビリテーションの一例, 小倉美咲, 上野博史, 田村悠, 椿下早絵, Veterinary Nursing, 21,   2016年06月20日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602243649575402
動物リハビリテーションにおける体重管理指導について, 坂巻彩夏, 椿下早絵, Veterinary Nursing, 21,   2016年06月20日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602229987313624
術後残存した逸脱物質の自然退縮を認めた椎間板ヘルニアの猫の1例, 田村悠, 椿下早絵, 松田一哉, 金野弥, 麸山洋昭, 井坂光宏, 上野博史, 日本獣医麻酔外科学雑誌, 47,   2016年06月05日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602218888974342
前肢義足を適用した犬の3症例, 椿下早絵, 廉澤剛, 遠藤能史, 松原裕幸, 伊藤暁史, 丹羽昭博, 日本獣医師会三学会年次大会講演要旨集,   2016年02月
ポメラニアンに認められた内側鉤状突起離断症の一例, 金野弥、井坂光宏、椿下早絵、上野博史, NJK, 17, (6) 23 - 27,   2016年06月
角結膜の扁平上皮癌に対して外科的切除とマイトマイシンCの浸漬により治療した馬の1例, 林美里, 椿下早絵, 山下和人, 伊藤洋輔, 前原誠也, 北海道獣医師会雑誌, 58,   2014年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201402249943848653
クマ科を自然宿主とするブドウ球菌Staphylococcus schleiferiの生態とゲノム進化, 佐々木崇, 椿下早絵, 植田美弥, 片山敦司, 山崎晃司, 葛西真輔, 鳥居春己, 平松啓一, 日本獣医学会学術集会講演要旨集, 155th,   2013年03月04日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201302277198463392
獣医師から分離されたメチシリン耐性コアグラーゼ陰性ブドウ球菌の遺伝学的解析, 石原加奈子, 酒井久美子, 椿下早絵, 田村豊, 日本獣医学会学術集会講演要旨集, 154th,   2012年08月31日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201202295071095085
MRSA耐性決定因子の起源と分子進化, 椿下早絵, 北海道獣医師会雑誌, 55, (12) 615 - 619,   2011年12月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201202276968246693
MRSA耐性決定因子の起源と分子進化, 椿下早絵, 北海道獣医師会雑誌, 55, (8) 427 - 431,   2011年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201102242673476507
Molecular Evolution of MRSA 2010, 椿下早絵, Proceedings of 12th Western Pacific Congress on Chemotherapy and Infectious Diseases,   2011年
哺乳類宿主におけるブドウ球菌の進化生態学的研究, 佐々木崇, 椿下早絵, 柿澤恵子, 吉羽宣明, 深田恒夫, 伊藤豊志雄, 井上貴史, 江袋進, 佐藤梓, 池辺祐介, 平松啓一, 日本獣医学会学術集会講演要旨集, 150th,   2010年09月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201002210998637462
メチシリン耐性遺伝子の起源と分子進化, 椿下早絵, 桑原京子, 佐々木崇, 平松啓一, 日本細菌学雑誌, 65,   2010年02月25日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201002281123972874
黄色ブドウ球菌クローンの宿主特異的な進化とポピュレーション構造:様々な動物種における生態学的評価, 佐々木崇, 椿下早絵, 大澤弘宜, 大澤弘宜, 岩本昭, 広瀧慎太郎, 壁谷英則, 名和徹, 丸山総一, 平松啓一, 日本細菌学雑誌, 65,   2010年02月25日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201002250394381399
メチシリン耐性遺伝子の起源と分子進化, 椿下早絵, 桑原京子, 佐々木崇, 平松啓一, 日本ブドウ球菌研究会プログラム・講演要旨集, 55th,   2010年, http://jglobal.jst.go.jp/public/201002250200497960
Editors’ choice “Menacing Methicillin.”, Sae Tsubakishita, Science, (329) 1259 - 1260,   2010年
東京都内某保育園の子供から分離されたMRSAおよびMRC‐NSの分子疫学的解析, 桑原京子, 廣瀧慎一郎, 椿下早絵, 清水俊明, 平松啓一, 日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 57th,   2009年04月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902291373183900
感染症の現代的課題 MRSA VREの最近の動向, 平松啓一, 椿下早絵, 桑原京子, 本郷勇, 馬場理, 生体の科学, 60, (2) 103 - 109,   2009年04月15日, 10.11477/mf.2425100832, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902227728383840
MRSA VREの最近の動向 (特集 感染症の現代的課題), 平松 啓一, 椿下 早絵, 桑原 京子, 生体の科学, 60, (2) 103 - 109,   2009年03月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40016638973
メチシリン耐性カセット染色体の誕生と分子進化, 椿下早絵, 桑原京子, 平松啓一, 日本細菌学雑誌, 64,   2009年02月20日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902207214274499
小動物皮膚科領域におけるメチシリン耐性ブドウ球菌感染症, 佐々木崇, 椿下早絵, 菊池賢, 田中良和, 金子純高, 鎌田信一, 平松啓一, 日本獣医皮膚科学会学術大会・総会, 12th,   2009年, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902226185997430
馬の鼻腔内および感染部位から分離したブドウ球菌について, 椿下早絵, 三浦久延, 佐々木崇, 桑原京子, 平松啓一, 北海道獣医師会雑誌, 52,   2008年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902200947509617
Macrococcus caseolyticusのmecA gene complex homologue, 椿下早絵, 桑原京子, 平松啓一, 日本細菌学雑誌, 63,   2008年02月25日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902217999990844
Macrococcus caseolyticusのmecA gene complex homologueとその周辺の構造解析, 椿下早絵, 桑原京子, 平松啓一, 日本ブドウ球菌研究会プログラム・講演要旨集, 53rd,   2008年, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902215318549930
若齢サラブレッドの飛節に発生した離断性骨軟骨症(OCD) II 関節鏡手術と術後成績に対する調査, 田上正明, 加藤史樹, 椿下早絵, 中路義宏, 橋本裕充, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 50,   2006年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902271271806219
サラブレットにおける横隔膜ヘルニアの2症例, 加藤淳, 加藤史樹, 椿下早絵, 築山勝治, 池田充, 田上正明, 北海道獣医師会雑誌, 50,   2006年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902267866193272
サーモグラフィーを用いた競走馬の屈腱炎・繋靱帯炎の早期発見の可能性, 中路義宏, 菅谷清史, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 加藤史樹, 角田修男, 谷山弘行, 北海道獣医師会雑誌, 50,   2006年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902241375341122
若齢サラブレッドの飛節に発生した離断性骨軟骨症(OCD) I 疫学的調査成績, 加藤史樹, 田上正明, 椿下早絵, 中路義宏, 橋本裕充, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 50,   2006年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902238145434805
若齢サラブレッドに発症した低蛋白血症およびLawsonia intracellularisの疫学調査, 椿下早絵, 田上正明, 橋本裕充, 加藤史樹, 角田修男, 菊池直哉, 岡常晴, 日本獣医師会三学会年次大会講演要旨集, 2005,   2006年, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902223798209800
若齢サラブレッドの肩関節疾患に対する関節鏡手術と術後成績, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 加藤史樹, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 49,   2005年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902232870958838
若齢サラブレッドに発症した低蛋白血症およびLawsonia intracellularisの疫学調査, 椿下早絵, 田上正明, 橋本裕充, 加藤史樹, 角田修男, 菊池直哉, 岡常晴, 北海道獣医師会雑誌, 49,   2005年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902215830281337
サラブレッドのイソフルラン吸入麻酔における覚醒起立に影響を及ぼす要因, 椿下早絵, 加藤史樹, 田上正明, 橋本裕充, 津田朋紀, 角田修男, 日本産業動物獣医学会・日本小動物獣医学会・日本獣医公衆衛生学会年次大会, 2004,   2005年, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902288153458346
サラブレッドの肩関節疾患に対する関節鏡手術と術後成績, 田上正明, 橋本裕充, 加藤史樹, 椿下早絵, 津田朋紀, 角田修男, 獣医麻酔外科学雑誌, 35,   2004年10月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902227174960212
横隔膜ヘルニアを発症したサラブレット繁殖雌馬の1治験例, 津田朋紀, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 加藤史樹, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 48,   2004年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902295636282482
馬のイソフルラン吸入麻酔において覚醒起立の状態に影響を与える要因に対する検討, 椿下早絵, 田上正明, 橋本裕充, 加藤史樹, 津田朋紀, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 48,   2004年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902257751140889
サラブレッド当歳馬におけるLimb Deformityの発症要因, 橋本裕充, 田上正明, 椿下早絵, 加藤史樹, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 48,   2004年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902246954191010
サラブレッドに発生したRenosplenic Entrapment, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 加藤史樹, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 48,   2004年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902241210551602
2955頭のサラブレッドに対するイソフルラン吸入麻酔に関する調査成績, 加藤史樹, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 津田朋紀, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 48,   2004年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902225079877445
競走馬の手根関節における骨折に対する関節鏡手術と術後成績, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 加藤史樹, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 47,   2003年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902299331947692
サラブレッドの胃潰ように対する診断と治療, 椿下早絵, 田上正明, 橋本裕充, 加藤史樹, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 47,   2003年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902267669055429
浅屈けん炎り患競走馬の超音波画像と予後, 加藤史樹, 山田明夫, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 47,   2003年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902243462729121
若齢サラブレッドに発生した低蛋白血症の2症例, 菅谷清史, 長嶺夏子, 中島文彦, 尾形重和, 秋田博章, 椿下早絵, 橋本裕充, 田上正明, 北海道獣医師会雑誌, 46,   2002年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902181327405892
雌ウマのボディコンディションスコアと繁殖成績, 服巻滋之, 加藤史樹, 椿下早絵, 橋本裕充, 田上正明, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 46,   2002年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902155426029397
サラブレッドの咽喉頭疾患に対するトレッドミル内視鏡検査の応用, 田上正明, 橋本裕充, 椿下早絵, 加藤史樹, 服巻滋之, 角田修男, 北海道獣医師会雑誌, 46,   2002年08月01日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902153604935574
メデトミジン,デトミジン,およびキシラジンのウマの心血管系への影響, 椿下早絵, 山下和人, 泉沢康晴, 小谷忠生, 獣医麻酔外科学雑誌, 30,   1999年08月10日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902115954415400

受賞

  2016年09月, 日本獣医師会, 平成28年度獣医学術北海道地区学会地区学会長賞, 前肢義足を適応した犬の3症例
  2016年07月, 日本動物看護学会, 日本動物看護学会第25回大会奨励賞, 四肢麻痺を呈し頸部椎間板ヘルニアと診断された犬の術後リハビリテーションの一例
  2012年02月, 日本獣医皮膚科学会, 平成23年度日本獣医皮膚科学会優秀論文賞, 健康な犬におけるメチシリン耐性Staphylococcus pseudintermedius(MRSP)の疫学調査
  2005年09月, 日本獣医師会, 平成17年度獣医学術北海道地区学会地区学会長賞, 若齢サラブレッドに発症した低蛋白血症およびLawsonia intracellularis の疫学調査
  2004年09月, 日本獣医師会, 平成16年度獣医学術北海道地区学会地区学会長賞, 馬のイソフルラン吸入麻酔において覚醒起立の状態に影響を与える要因に対する検討

競争的資金

文部科学省, 科学研究費補助金・若手B, ゲノムワイドな系統解析によるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)誕生の解明, 椿下早絵

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  2017年03月23日 - 2017年03月23日, 動物医療センターにおける リハビリテーションの実際, 講師, 酪小獣・麦の会
  2016年07月31日 - 2016年07月31日, 動物医療センターにおける リハビリテーションの実際, 講師, 酪小獣・麦の会
  2016年07月03日 - 2016年07月03日, 動物リハビリテーションの実践セミナー, 講師, 日本動物看護学会
  2016年06月07日 - 2016年06月07日, フィンドレー大学からの研修生への講義・実習, 講師
  2016年02月17日 - 2016年02月17日, とわの森三愛高校・大学ゼミナール, 講師
  2015年08月21日 - 2015年08月21日, リハビリテーション科の現状, 講師, 酪農学園大学附属動物病院
  2011年12月17日 - 2011年12月17日, メチシリン耐性遺伝子の起源と分子進化, 講師, 日本細菌学会


教員総覧