未学群・未学類
教員 髙橋俊彦 タカハシ トシヒコ
メールアドレス:
ホームページ:

更新日 :2022/08/15

研究者基本情報

氏名

髙橋俊彦
タカハシ トシヒコ

所属(マスタ)

未学群・未学類, 教員

学歴

2011年04月 - 2012年03月, 酪農学園大学, 酪農学研究科
1974年04月 - 1978年03月, 酪農学園大学, 酪農学部

学位

農学博士, 酪農学園大学
獣医学士, 酪農学園大学

所属学協会

日本家畜衛生学会
北海道獣医師会
日本獣医学会
北海道家畜人工授精師協会
獣医輸液研究会
牛臨床寄生虫研究会
日本家畜臨床学会
家畜感染症学会
大動物臨床研究会
日本獣医師会

研究活動情報

研究分野

ライフサイエンス, 動物生産科学
ライフサイエンス, 動物生命科学

研究キーワード

酪農学,
畜産学,
獣医学,
家畜衛生学,

論文

ホルスタイン種雌牛への胃内留置型センサーの応用, 筥嵜 大輔, 北野 菜奈, 稲森 剛, 毛利 日向子, 髙橋 俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 41, (6) 140 - 142,   2021年11月
ホルスタイン種雌哺育牛への乳酸菌製剤投与の効果, 髙橋 俊彦, 北野 菜奈, 筥嵜 大輔, 井上 誠司, 酪農学園大学紀要, 酪農学園大学紀要, 46, (1) 99 - 104,   2021年10月, 査読有り
ウシへのアマニ油脂肪酸カルシウムの投与効果, 髙橋 俊彦, 北野 菜奈, 阿部悠人, 井上 誠司, 酪農学園大学紀要, 酪農学園大学紀要, 46, (1) 87 - 98,   2021年10月, 査読有り
京都府の1酪農場における牛白血病ウイルス対策の乳生産性,繁殖性ならびに疾病発生に及ぼす効果, 北野菜奈, 吉田陽, 今内覚, 髙橋俊彦, 家畜感染症学会, 家畜感染症学会, 10, (3) 71 - 77,   2021年09月, 査読有り
ホルスタイン種育成牛に対する微細藻類Coccomyxaの投与効果について, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 松岡英明, 井上誠司, 酪農学園大学紀要, 酪農学園大学紀要, 45, (1) 11 - 15,   2021年03月, 査読有り
Effect of Sampling Volume for Viable Bacterial Count and Somatic Cell Count in Cows’ Foremilk, Nana Kitano, Yoshio Kiku, Satoshi Gondaira, Toshihiko Takahashi, 家畜衛生学雑誌, 家畜衛生学雑誌, 46, (4) 189 - 193,   2021年03月, 査読有り
泌乳期に接種した牛乳房炎多価不活化ワクチンの乳中生菌数および体細胞数に与える影響, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 家畜衛生学雑誌, 家畜衛生学雑誌, 46, (2) 81 - 87,   2020年10月, 査読有り
北海道東部における乾乳軟膏の使用状況と分娩後の泌乳期乳房炎発生との関連性, 北野菜奈, 菊佳男, 山田倫明, 樋 口 雅, 也, 髙 橋 俊 彦, 家畜衛生学雑誌, 家畜衛生学雑誌, 46, (1) 1 - 6,   2020年07月, 査読有り
酪農学園飼養乳牛の乳期別泌乳量について, 稲森 剛, 田中 拓馬, 阿部, 悠人, 北野, 菜奈, 髙橋 俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 40, (3) 54 - 55,   2020年06月
有用微生物添加剤の搾乳牛に対する効果, 田中 拓馬, 北野, 菜奈, 髙橋 俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 40, (3) 55 - 58,   2020年06月
微細藻類Coccomyxa抽出物中多糖体成分の鼻腔内投与が子豚の呼吸器系疾病に関与する抗体価に及ぼす影響, 山田 未知, 胡口 桃子, 菅野 美樹夫, 尾崎 邦嗣, 大塚 浩通, 高橋 俊彦, 末野 修, 中辻 浩喜, 家畜感染症学会誌, 家畜感染症学会誌, 9, (1) 9 - 17,   2020年03月
Concentration patterns of antibacterial factors and immunoglobulin A antibody in foremilk fractions of healthy cows, NANA KITANO, Naoki Isobe, Jun Noda, Toshihiko Takahashi, Animal Science Journal, Animal Science Journal, 91, (1) ,   2020年03月, 査読有り
3農場におけるホルスタイン種育成雌牛の「日本ホルスタイン登録協会標準発育値」との比較, 髙橋俊彦、北野菜奈、野中駿介、田島誉士、井上誠司, 酪農学園大学紀要, 酪農学園大学紀要, 44, (2) 107 - 112,   2020年03月
Prevalence and characterization of Staphylococcus aureus isolated in raw milk from cows in Hokkaido, Japan, Sukanya Thongratsakul, Masaru Usui, Hidetoshi Higuchi, Toshihiko Takahashi, Tomomi Satou, Chaithep Poolkhe, Yutaka Tamura, Tropical Animal Health and Production, Tropical Animal Health and Production,   2019年12月, 査読有り
ホルスタイン種育成雌牛の「日本ホルスタイン登録協会発育標準値」との比較, 小林天馬, 野中駿介, 北野菜奈, 稲森剛, 髙橋俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 39, (2) 31 - 32,   2019年09月
粉末初乳製剤給与がホルスタイン種雌子牛の発育と血液成分に及ぼす影響, 上條恭子, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 39, (2) 28 - 30,   2019年09月
Staphylococcus aureus-specific IgA antibody in milk suppresses the multiplication of S. aureus in infected bovine udder., Yuya Nagasawa, Yoshio Kiku, Kazue Sugawara, Aya Hirose, Chiaki Kai, Nana Kitano, Toshihiko Takahashi, Tomonori Nochi, Hisashi Aso, Shin-Ichi Sawada, Kazunari Akiyoshi, Tomohito Hayashi, BMC veterinary research, BMC veterinary research, 15, (1) 286 - 299,   2019年08月09日, 査読有り
北海道における消化管寄生虫の内浸潤調査(2016-2017), 髙橋俊彦, 北野菜奈, 牛臨床寄生虫研究会誌, 牛臨床寄生虫研究会誌, 9.10, 9 - 10,   2019年06月, 査読有り
日本における牛呼吸器感染症に関わる細菌の浸潤調査, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 加藤敏英, 樋口豪紀, 井上誠司, 酪農学園大学紀要, 酪農学園大学紀要, 43, (2) 61 - 67,   2019年03月
牛白血病蔓延農場における牛免疫不全ウイルスの浸潤状況, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 田島誉士, 酪農学園大学紀要, 酪農学園大学紀要, 43, (2) 69 - 72,   2019年03月
Vector control efficacy of fly nets on preventing bovine leukemia virus transmission, Junko KOHARA, Miki TAKEUCHI, Yuki HIRANO, Yoshie SAKURAI, Toshihiko TAKAHASHI, J. Vet. Med. Sci., J. Vet. Med. Sci., 80, (10) 1524 - 1527,   2018年10月, 査読有り
公共牧場におけるイベルメクチン製剤の牛消化管内線虫駆虫効果, 北野菜奈, 髙橋俊彦他, 産業動物臨床医学雑誌, 産業動物臨床医学雑誌, 9, (1) 1 - 5,   2018年06月, 査読有り
微細藻類 Coccomyxa 抽出物多糖体鼻腔内噴霧が子豚の発育, 山田未知, 髙橋俊彦他, 家畜感染症学会誌, 家畜感染症学会誌, 7, (1) 11 - 19,   2018年03月, 査読有り
北海道の公共牧場における牛消化管内寄生虫の浸潤状況と駆虫対策の実態, 北野菜奈, 髙橋俊彦他, 家畜衛生学雑誌, 家畜衛生学雑誌, 43, (4) 153 - 160,   2018年02月, 査読有り
Intrauterine infection with bovine leukemia virus in pregnant dam with high viral load., Yamato Sajiki, Satoru Konnai, Asami Nishimori, Tomohiro Okagawa, Naoya Maekawa, Shinya Goto, Masashi Nagano, Junko Kohara, Nana Kitano, Toshihiko Takahashi, Motoshi Tajima, Hirohisa Mekata, Yoichiro Horii, Shiro Murata, Kazuhiko Ohashi, The Journal of veterinary medical science, The Journal of veterinary medical science, 79, (12) 2036 - 2039,   2017年12月22日, 査読有り
ホルスタイン種候補種雄牛に対する植物質発酵飼料投与の精巣発育に与える影響について, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 高橋健一, 伊藤陽輔, 繁殖技術, 繁殖技術, 37, (1) 6 - 9,   2017年06月
北海道の公共放牧場における消化管内線虫の浸潤状況と1公共放牧場の駆虫効果, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 牛臨床寄生虫研究会雑誌, 牛臨床寄生虫研究会雑誌, 7, (1) 20 - 22,   2016年12月, 査読有り
黒毛和牛の疥癬におけるChorioptes属の同定, 髙橋俊彦, 牛臨床寄生虫研究会雑誌, 牛臨床寄生虫研究会雑誌, 6, (1) 12 - 13,   2015年12月, 査読有り
全国の農場における衛生モニタリング調査について, 髙橋俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 35, (3) 66 - 68,   2015年12月
酪農場における農場衛生モニタリング調査について(予報), 髙橋俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 35, (2) 32 - 34,   2015年09月
道東地方1農協の酪農家における牛胎子死の飼養頭数規模別の実態, 髙橋俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 35, (2) 30 - 32,   2015年09月
携帯型心電計を搭載したタブレットパソコンによる乳牛の血清中カルシウム濃度判定法の臨床応用, 風間 啓, 伊藤 めぐみ, 中島 康博, 高橋 俊彦, 向井 琢磨, 廣瀬 与志乃, 田中 茂巳, 岸 裕明, 本間 義章, 渡辺 弘, 本間 朗, 島村 努, 北海道獣医師会雑誌, 北海道獣医師会雑誌, 56, (8) 386 - 386,   2012年08月, 査読有り
乳牛の胎子死・新生子死の外見と剖検所見, 茅先 秀司, 高橋 俊彦, 本間 朗, 谷川 充輝, 青木 寛子, 岡本 実, 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association, 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association, 65, (5) ,   2012年05月20日
牛疥癬症に対するモキシデクチン製剤投与の生産性向上効果, 髙橋 俊彦, 福本 真一郎, 牛臨床寄生虫研究会誌 = Japanese journal of clinical bovine parasitology, 牛臨床寄生虫研究会誌 = Japanese journal of clinical bovine parasitology, 2, (1) 7 - 10,   2011年07月
ホルスタイン種搾乳牛における授精後5日目のhCG製剤の投与効果(2), 梶野 裕史, 高橋 俊彦, 前田 昌紀, 繁殖技術, 繁殖技術, 31, (1) 7 - 9,   2011年06月
厚岸町における技術者連携による乳牛の受胎向上対策, 梶野 裕史, 高橋 俊彦, 前田 昌紀, 繁殖技術, 繁殖技術, 29, (3) 35 - 37,   2009年12月
乳牛の繁殖障害治療におけるPGF2αの投与効果の現況, 高橋 俊彦, 前野 和利, 村井 浩之, 繁殖技術, 繁殖技術, 29, (2) 19 - 21,   2009年09月
公共哺育育成施設で育成したホルスタイン種雌牛の繁殖成績, 村井 浩之, 高橋 俊彦, 小倉 裕司, 繁殖技術, 繁殖技術, 28, (3) 33 - 35,   2008年12月
皮膚病について--牛の疥癬による生産性への影響, 高橋 俊彦, 小林 勇人, 福本 真一郎, 家畜診療, 家畜診療, 55, (4) 223 - 228,   2008年04月
育成牛の第二胃内鋭性金属異物に対するマグネットの効果, 柳谷 源悦, 佐藤 基佳, 宮原 和郎, 中野 達雄, 高橋 俊彦, 広瀬 恒夫, 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association, 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association, 48, (12) 941 - 944,   1995年12月20日
釧路管内のT農協の酪農家における牛胎子死の概要, 髙橋俊彦, 繁殖技術, 繁殖技術, 33, (2) 26 - 27

書籍等出版物

獣医内科学第3版, 猪熊壽, 恩田賢, 佐藤繁監修, 髙橋俊彦他, 分担執筆, 文永堂出版,   2022年03月, 9784830032837
子牛を死廃事故から守る ー寒冷対策、分娩監視など冬の事故抑制のポイントー, 髙橋俊彦, 分担執筆, DAIRYMAN,   2021年10月
健康な子牛育成のための群管理 ~これからのハードヘルス入門~, 及川伸監修, 髙橋俊彦他, 分担執筆, 子牛・育成牛の寄生虫対策, 緑書房,   2021年06月
移行期管理を再確認する ー最適な出産環境を整えるための留意点ー, 髙橋俊彦, 分担執筆, DAIRYMAN,   2021年04月
畜産学概論, 小林泰男監修, 髙橋俊彦他, 分担執筆, 第10章 衛生・疾病, 朝倉書店,   2021年01月
牛の臨床3, 小岩政照、田島誉士、髙橋俊彦他, 共著, 皮膚の異常を伴う疾患, DAIRYMAN,   2020年05月15日
動物の衛生, 末吉益雄、高井伸二、髙橋俊彦他, 分担執筆, 牛の飼養管理と衛生、その他の疾病(牛), 文永堂出版,   2020年02月
ハードヘルス学入門, 髙橋俊彦, 分担執筆, 育成牛の寄生虫対策, 臨床獣医,   2018年12月
牛の乳房炎Q&A, 河合一洋, 林智仁監修, 髙橋俊彦他, 共著, 第2章Q18,Q20, 緑書房,   2018年11月
テレビ・ドクター4, 髙橋俊彦, 共著, 寄生虫性胃腸炎・パピローマ, デーリィマン,   2017年10月
ライフステージで見る牛の管理学, 髙橋俊彦, 監修, 農場のバイオセキュリィティ、育成牛の放牧衛生, ㈱緑書房,   2017年07月
乳牛改良で生産性向上, 髙橋俊彦, 共著, 乳牛の健康から見た育種の発展方向, デーリィマン,   2016年10月
農場のバイオセキュリティを考える, 髙橋俊彦, 単著, 2016/1-2016/12, 酪農ジャーナル,   2016年01月
育成牛の管理 放牧と衛生管理, 髙橋俊彦, DAIRYMAN,   2011年

講演・口頭発表等

ホルスタイン種乳牛における日本初の選択的乾乳期治療法の確立, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 菊佳男, 家畜感染症学会学術集会,   2021年12月05日
乳用牛における日本型選択的乾乳期療法の構築, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 菊佳男, 日本乳房炎研究会,   2021年10月23日
乳牛の蹄病管理と繁殖成績, 稲森 剛, 鈴木, 孝道, 佐藤, 綾乃, 阿部, 紀次, 毛利, 日向子, 岸田, 美月夏井, 美聡, 外崎, 茉夏, 赤松, 美岬, 髙橋 俊彦, 全道授精師大会,   2021年10月06日
畜舎内のバイオエアロゾルに対するオゾンの殺菌効果, 尾崎 望, 成川 純代, 能田 淳, 岸田 美月, 髙橋 俊彦他, 第164回日本獣医学会学術集会,   2021年09月07日
ホルスタイン種雌牛への胃内留置型センサーの応用, 筥嵜 大輔, 阿部, 悠人, 竹田, 壮太, 西村 あかり, 葛巻, 勇哉, 嶋田, 楓, 北野菜奈, 稲森, 剛, 髙橋 俊彦, 全道授精師大会,   2020年12月03日
真狩公共牧場における牛消化管内寄生虫対策と牛の皮膚疾患, 髙橋俊彦, 真狩村美原牧場検討会,   2020年02月21日, 招待有り
北海道内公共牧野の夏期放牧育成牛における消化管内線虫感染状況調査, 福本真一郎、池田恵子、髙橋俊彦他, 獣医学術学会年次大会,   2020年02月09日
5-アミノレブリン酸の哺乳期幼齢牛への給与による成長と免疫への効果, 北野菜奈、小林中、野口洋子、谷口慎、髙橋俊彦, 獣医学術学会年次大会,   2020年02月08日
北海道東部地域の乾乳軟膏使用状況および次期泌乳期乳房炎発生率について, 北野菜奈, 菊佳男, 髙橋俊彦他, 日本家畜衛生学会91回大会,   2019年12月07日
乾乳期用乳房注入剤が分娩後の乳房炎予防に及ぼす影響, 菊佳男, 北野菜奈, 髙橋俊彦他, 日本乳房炎研究会,   2019年10月26日
乳房炎診断で用いられる前搾り乳汁の採取方法の検討について, 北野菜奈, 菊佳男, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会,   2019年10月26日
臨床現場で普及されている乳房炎簡易検査の検証, 庄野克基, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会,   2019年10月26日
有用微生物添加剤の搾乳牛に対する効果, 田中拓馬, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 北海道家畜人工授精技術研修大会,   2019年10月17日
酪農学園飼養乳牛の乳期別泌乳量について, 稲森剛, 田中拓馬, 阿部悠人, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 北海道家畜人工授精技術研修大会,   2019年10月17日
泌乳牛への乳房炎ワクチン投与による乳汁中生菌数および体細胞数の推移, 北野菜奈, 髙橋俊彦ほか, 日本畜産学会,   2019年09月19日
北海道内公共牧野の夏期放牧育成牛における消化管内線虫感染状況の疫学調査, 西蔵タシ, 髙橋俊彦, 福本真一郎ほか, 日本獣医学会学術集会,   2019年09月11日
黄色ブドウ球菌死菌の鼻腔粘膜感作による粘膜面への特異的IgA抗体誘導, 長澤裕哉, 菊佳男, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 林智人ほか, 日本獣医学会学術集会,   2019年09月10日
第四胃変位および消化管線虫感染牛における血清中ペプシノーゲン濃度, 坂本李奈, 福森理加, 髙橋俊彦, 及川伸ほか, 日本獣医学会学術集会,   2019年09月10日
乳房炎診断で使用する乳汁の採取方法の検討について, 北野菜奈, 菊佳男, 髙橋俊彦, 日本獣医学会学術集会,   2019年09月10日
乳汁の体細胞測定における簡易測定キットの精度について, 竹田 壮太, 北野 菜奈, 髙橋俊彦, 乳房炎サマーキャンプ,   2019年09月04日
CMT変法の再検証について, 庄野 克基, 北野 菜奈, 阿部 悠人, 髙橋俊彦, 乳房炎サマーキャンプ,   2019年09月04日
泌乳牛に投与したウシ乳房炎注射型ワクチンの効果, 北野菜奈, 髙橋俊彦ほか, 乳房炎サマーキャンプ,   2019年09月04日
搾乳牛に対する有用微生物添加剤の投与効果, 田中拓馬, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 九州沖縄産業動物臨床研究会,   2019年06月30日
CMT変法の再検証について, 庄野克基, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 九州沖縄産業動物臨床研究会,   2019年06月30日
ウシ搾乳時にプレディッピング溶液を繰り返し使用した回数と生菌数の関係について, 江原優香, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 九州沖縄産業動物臨床研究会,   2019年06月30日
搾乳牛における前搾り乳の汚染の実態と要因, 北野菜奈, 江原優香, 髙橋俊彦, 九州沖縄産業動物臨床研究会,   2019年06月30日
2018年度真狩村美原牧場における駆虫効果について, 髙橋俊彦, 真狩村美原牧場衛生検討会,   2019年03月13日, 招待有り
乾乳期用乳房注入剤の使用状況と分娩後の次期泌乳期乳房炎発生率との関連性, 菊佳男, 北野菜奈, 髙橋俊彦他, 日本獣医師会学会年次大会(横浜),   2019年02月10日
ウシ乳汁中の細菌と体細胞が乳房下部に多く貯留する要因, 北野菜奈, 菊佳男, 髙橋俊彦, 日本獣医師会学会年次大会(横浜),   2019年02月09日
ホルスタイン種育成牛に対する微細藻類Coccomyxaの投与効果について, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 松岡英明, 日本獣医師会学会年次大会(横浜),   2019年02月09日
北海道東部における乾乳軟膏の使用状況と分娩後の次期泌乳期乳房炎発生との関連, 菊佳男, 北野菜奈, 髙橋俊彦他, 家畜感染症学会学術集会,   2018年12月08日
牛の内部寄生虫症~感染状況と対策~, 髙橋俊彦, 「牛の内部寄生虫症」セミナー,   2018年11月13日, 招待有り
消化管内線虫とコクシジウムの駆虫効果, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 牛臨床寄生虫研究会北海道研究集会,   2018年11月09日
北海道における消化管内寄生虫の浸潤調査(2016-2017), 髙橋俊彦, 北野菜奈, 牛臨床寄生虫研究会北海道研究集会,   2018年11月09日
粉末初乳製剤給与が ホルスタイン種雌子牛の 発育と血液成分に及ぼす影響, 上條 恭子, 北野, 菜奈, 髙橋 俊彦, 北海道家畜人工授精師大会」,   2018年10月19日
ホルスタイン種育成雌牛の「日本ホルスタイン登録協会発育標準値」との比較, 小林 天馬, 野中 駿介, 北野 菜奈, 稲森 剛, 髙橋 俊彦, 北海道家畜人工授精師大会,   2018年10月19日
ホルスタイン種候補種雄牛に対するアミノレブリン酸投与が発育と精巣に与える影響について, 山口真緒, 北野菜奈, 伊藤陽輔, 髙橋俊彦, 北海道家畜人工授精師大会,   2018年10月19日
ウシ乳汁中に含まれる生菌数と体細胞数の時間経過による分布, 北野菜奈, 菊佳男, 酒井祐里奈, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会(第23回学術集会),   2018年10月12日
乳用牛における乾乳軟膏の使用が次期泌乳期間の乳房炎発生率に及ぼす影響, 髙橋俊彦, 菊佳男, 北野菜奈他, 産業動物獣医学会 北海道,   2018年09月27日
感染幼虫の検出による北海道産羊の捻転胃虫感染状況と国内のHaemonchus属内の種の検討, 長岡春華, 望月里衣子, 池田恵子, 六田衣里, 福本真一郎, 吉岡剛, 髙橋俊彦他, 第161回日本獣医学会学術集会,   2018年09月12日
Staphylococcus aureus-specific IgA antibody in milk suppresses the proliferation of S.aureus in infected bovine udder, 長澤裕也, 髙橋俊彦, 北野菜奈他, 世界牛病学会2018,   2018年08月30日
A survey of bovine Chorioptic mange in Japan Concomitant infection with Chorioptes bovis and C.texanus, 福本真一郎, 髙橋俊彦他, 世界牛病学会,   2018年08月29日
Effects of sampling volume of foremilk for the evaluation of somatic cell counts and bacterial counts, 北野菜奈, 菊佳男, 髙橋俊彦, 世界牛病学会2018,   2018年08月29日
美原牧場における牛消化管内寄生虫の継続調査と駆虫効果, 髙橋俊彦, 真狩村美原牧場検討会,   2018年01月17日, 招待有り
京都府の1酪農場におけるBLV対策とその効果について, 北野 菜奈, 吉田 陽, 今内 覚, 髙橋俊彦, 家畜感染症学会,   2017年12月09日
乳牛の前搾り乳における抗菌因子の濃度変化, 磯部直樹, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会,   2017年10月06日
地域の衛生管理, 髙橋俊彦, 牛削蹄技術向上講習会(北海道),   2017年09月05日
1公共牧野の消化管内線虫駆虫効果, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 家畜衛生学会,   2017年07月08日
北海道の公共牧野における消化管内線虫の浸潤状況, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 家畜衛生学会,   2017年07月08日
ホルスタイン種搾乳牛における前搾り乳汁の生菌数と体細胞数の量的推移, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 日本獣医師会獣医学術学会年次大会(石川),   2017年02月26日
ホルスタイン種候補種雄牛に対する植物質発酵飼料投与の精巣発育に与える影響について, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 日本獣医師会獣医学術学会年次大会(石川),   2017年02月25日
疾病に係わる衛生管理, 髙橋俊彦, ようてい酪農組合真狩支部勉強会,   2016年12月09日
ホルスタイン種搾乳牛における前搾り乳汁の生菌数と体細胞数の量的推移, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 家畜感染症学会(福岡),   2016年12月02日
ホルスタイン種候補種雄牛に対する植物質発酵飼料投与の精巣発育に与える影響について, 髙橋俊彦, 北野菜奈, 全道授精師大会(札幌市),   2016年10月
消化管内線虫駆除の効果, 髙橋俊彦, JAようてい酪農組合講習会,   2016年02月25日
地域の衛生管理, 髙橋俊彦, 釧路牧野衛生検討会,   2016年02月16日
ウシハジラミ寄生における唾液および毛を用いたストレス評価, 林英明, 児嶋秀典, 福本信一郎, 髙橋俊彦, 日本獣医師会獣医学術学会年次大会(秋田),   2016年02月
哺育期乳用雌牛への植物質発酵飼料給与による発育状態と血中アミノ酸動態について, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 日本獣医師会獣医学術学会年次大会(秋田),   2016年02月
Analysis of acceleration data on the neck band around the calving in dairy cows., 千田廉, 髙橋俊彦, The 17th Asia-Australasian Association of Animal Production Society Animal Science Congress,   2016年
Differences in neck movements associated with rumination recorded by accelerometers affixed to neckbands in different dairy cattle herds., 千田廉, 髙橋俊彦, World Buiatrics Congress 2016 (WBC 2016)(Dubline, Ireland),   2016年
The initial approach to the acceleration data required for cattle behavioral analysis and herd management on the farm, 千田廉, 髙橋俊彦, BioAPPS2015(九州大学),   2015年12月
乳牛における頚部装着三軸加速度センサにより検出された反芻行動の農家間比較, 岡田啓司, 髙橋俊彦, 日本家畜臨床学会学術集会(秋田),   2015年11月
搾乳期間中のホルスタイン種乳牛に発生した特発性運動器障害における血中アミノ酸濃度および血液生化学的検査所見,, 斉藤昭, 髙橋俊彦, 平成27年度北海道地区家畜診療技術発表会(江別 北海道NOSAI研修所),   2015年11月
Analysis of using a wireless acceleration sensor in order to detect a lameness dairy cattle., 千田廉, 髙橋俊彦,   2015年
道東の酪農専業地域における乳牛の第四胃変位発生に関連する飼養環境のリスク要因調査, 山崎 毅朗, 髙橋 俊彦, 及川 伸, 中田 健,   2014年09月10日
釧路管内T 農協の酪農家における牛胎子死の発生概況について, 髙橋 俊彦, 加藤 謙一, 小林 浩, 福田 雄, 茅先 秀司,   2013年09月05日
ゴムリングを利用した牛の臍ヘルニア整復法について, 茅先秀司, 小林浩, 今井一博, 竹内未来, 井上一成, 米澤美沙, 沼田真生子, 髙橋俊彦, 産業動物獣医学会(北海道),   2013年09月05日
ホルスタイン種搾乳牛におけるエプリノメクチン製剤投与による生産性への効果, 谷拓海, 髙橋俊彦, 久木野鉄久, 橋本敬二, 福田雄, 河合孝弘, 杉井孝二郎, 田中浩子, 瘧師孝夫, 吉田聡子,   2011年09月08日
乳牛の胎子死・新生子死の剖検所見, 茅先秀司, 岡本実, 髙橋俊彦, 加藤謙一, 小林浩, 井上一成, 福田雄, 竹内未来, 三浦彬江, 米澤美沙,   2011年09月08日
ホルスタイン種搾乳牛に対する授精後5日目のhCG 製剤の投与効果Ⅱ, 髙橋俊彦, 谷拓海, 河合孝弘, 橋本敬二, 福田雄, 久木野鉄久, 田中浩子, 久保田学, 西川晃豊,   2011年09月08日

MISC

乳用牛における日本型選択的乾乳期療法の構築, 北野菜奈, 菊佳男, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会誌Proceedings,   2022年03月
搾乳牛に対するNB-10マッシュ投与の経済効果, 髙橋 俊彦, 田中 拓馬, 北野 菜奈, MPアグロジャーナル, 41, (4) 24 - 27,   2020年04月, 招待有り
臨床現場で普及されている乳房炎簡易検査の検証, 庄野克基, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会Proceedings,   2020年03月
乳房炎診断で用いられる前搾り乳汁の採取方法の検討について, 北野菜奈, 菊佳男, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会Proceedings,   2020年03月
乾乳期用乳房注入剤が分娩後の乳房炎予防に及ぼす効果, 菊佳男, 北野菜奈, 髙橋俊彦, 日本乳房炎研究会Proceedings,   2020年03月
乳房炎診断で使用する乳汁の採取方法の検討について, 北野 菜奈, 菊 佳男, 高橋 俊彦, 日本獣医学会学術集会講演要旨集, 162回,   2019年08月
黄色ブドウ球菌死菌の鼻腔粘膜感作による粘膜面への特異的IgA抗体の誘導, 長澤 裕哉, 菊 佳男, 遠藤 亜矢, 菅原 和恵, 北野 菜奈, 高橋 俊彦, 瀧脇 広子, 網中 潤, 鎌田 泰之, 瀬戸 隆弘, 赤松 裕久, 齋藤 美英, 林 智人, 日本獣医学会学術集会講演要旨集, 162回,   2019年08月
北海道内公共牧場の夏期放牧育成牛における消化管内線虫感染状況の疫学調査, 西蔵 タシ, 池田 恵子, 堀之内 一晟, 井出 清士郎, 石井 大地, 浅井 寿一, 大谷 靜香, 平賀 寛治, 長岡 春華, 平田 晴之, 蒔田 浩平, 村田 亮, 高橋 俊彦, 福本 真一郎, 日本獣医学会学術集会講演要旨集, 162回,   2019年08月
ウシ乳汁中の細菌と体細胞が乳房下部に多く貯留する要因, 北野菜奈, 菊佳男, 高橋俊彦, 日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集, 2018,   2019年01月25日, https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201902219973555403
乾乳期用乳房注入剤の使用状況と分娩後の次期泌乳期乳房炎発生との関連性, 菊佳男, 北野菜奈, 加藤敏英, 樋口豪紀, 山田倫明, 樋口雅也, 高橋俊彦, 日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集, 2018,   2019年01月25日, https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201902245622968530
鼻腔からの免疫誘導による黄色ブドウ球菌性乳房炎防除法の開発, 長澤裕哉, 菊佳男, 菅原和恵, 遠藤亜矢, 甲斐千暁, 林智人, 高橋俊彦, 北野菜奈, 麻生久, 野地智法, 秋吉一成, 澤田晋一, 農研機構動物衛生研究部門成果情報(Web), 2019,   2019年
北海道東部における乾乳軟膏の使用状況と分娩後の次期泌乳期乳房炎発生との関連性, 菊 佳男, 北野 菜奈, 加藤 敏英, 樋口 豪紀, 山田 倫明, 樋口 雅也, 高橋 俊彦, 家畜感染症学会誌, 7, (4) 178 - 178,   2018年12月
乳用牛における乾乳軟膏の使用が次期泌乳期間の乳房炎発生率に及ぼす影響, 高橋 俊彦, 菊 佳男, 北野 菜奈, 加藤 敏英, 樋口 豪紀, 山田 倫明, 樋口 雅也, 北海道獣医師会雑誌, 62, (8) 296 - 296,   2018年08月, http://jglobal.jst.go.jp/public/201802210966280152
ロボット搾乳機導入酪農場における黄色ブドウ球菌(SA)罹患状況, 岩野英知, 樋口豪紀, 髙橋俊彦, 畜産の情報,   2018年03月
京都府の1酪農場におけるBLV対策とその効果について, 北野 菜奈, 吉田 陽, 今内 覚, 菊 佳男, 高橋 俊彦, 家畜感染症学会誌, 6, (4) 178 - 178,   2017年12月
ホルスタイン種搾乳牛における前搾り乳汁の生菌数と体細胞数の量的推移, 北野菜奈, 菊佳男, 長澤裕哉, 林智人, 高橋俊彦, 日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集, 2016,   2017年01月23日, https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201902213839266181
ホルスタイン種搾乳牛における前搾り乳汁の生菌数と体細胞数の量的推移, 北野 菜奈, 菊 佳男, 長澤 裕哉, 林 智人, 高橋 俊彦, 家畜感染症学会誌, 5, (4) 179 - 179,   2016年12月
牛の内外部寄生虫駆除における臨床的効果について, 髙橋 俊彦, 家畜診療 = Journal of livestock medicine, 62, (5) 271 - 280,   2015年05月, http://id.ndl.go.jp/bib/026407574
全国農業共済協会長賞 牛疥癬の感染が黒毛和種肥育牛に与える影響 (平成24年度家畜診療等技術全国研究集会・入賞論文), 児嶋 秀典, 高橋 俊彦, 家畜診療 = Journal of livestock medicine, 60, (8) 487 - 491,   2013年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40019779074
厚岸町における技術者連携による乳牛の受胎向上対策 (第38回家畜人工授精優良技術発表全国大会特集号) -- (優良技術発表要旨), 梶野 裕史, 高橋 俊彦, 前田 昌紀, 家畜人工授精, (258) 46 - 49,   2010年05月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40017158431
乳牛の繁殖障害治療におけるPGF2αの投与効果の現況 (第37回 家畜人工授精優良技術発表全国大会特集号) -- (優良技術発表要旨), 高橋 俊彦, 前野 和利, 村井 浩之, 家畜人工授精, (252) 49 - 51,   2009年05月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40016689403
低受胎のホルスタイン雌牛への胚移植前hCG投与効果 (第35回 家畜人工授精優良技術発表全国大会特集号) -- (優良技術発表要旨), 村井 浩之, 高橋 俊彦, 小川 正男, 家畜人工授精, (240) 17 - 20,   2007年05月, http://id.ndl.go.jp/bib/8831972
ホルスタイン種乳牛へのhCG製剤投与の効果--公共牧野のリピートブリーダーに対する授精後5日目の投与, 高橋 俊彦, 村井 浩之, 小川 正男, 繁殖技術, 26, (3) 50 - 52,   2006年12月, http://id.ndl.go.jp/bib/8596447
ホルスタイン種乳牛へのhCG製剤投与の効果--胚移植前の投与, 村井 浩之, 高橋 俊彦, 小川 正男, 繁殖技術, 26, (3) 47 - 50,   2006年12月, http://id.ndl.go.jp/bib/8596435
公共乳牛育成牧野における消化管内線虫の駆虫効果, 高橋 俊彦, 吉谷 輝也, 繁殖技術, 25, (1) 11 - 13,   2005年06月, http://id.ndl.go.jp/bib/7386419
北海道の放牧育成牛における血清ペプシノーゲン値と糞便中の消化管内寄生線虫卵数の調査., 及川伸, 昆野雄介, 高橋俊彦, 太田浩運, 望月理衣子, 黒澤隆, 福本真一郎, 佐藤博, 日本獣医師会雑誌. 58: 387-390., 58,   2005年, 10.12935/jvma1951.58.387
公共乳牛育成牧野における消化管内線虫駆除による効果, 高橋 俊彦, 繁殖技術, 23, (1) 8 - 10,   2003年06月, http://id.ndl.go.jp/bib/6608109
公共乳牛育成牧野における消化管内線虫駆除による効果 (特集 放牧病を防ぐ), 高橋 俊彦, 家畜診療, 50, (5) 339 - 347,   2003年05月, http://id.ndl.go.jp/bib/6578517

受賞

  2021年06月, 日本家畜衛生学会, 論文賞, 北海道東部における乾乳軟膏の使用状況と分娩後の泌乳期乳房炎発生との関連性
  2020年12月, 北海道家畜人工授精師協会, 奨励賞, ホルスタイン種雌牛への胃内留置型センサーの応用
  2019年10月, 日本乳房炎研究会, 髙居百合子学術賞, 乾乳期用乳房注入剤が分娩後の乳房炎予防に及ぼす効果
  2018年09月, 乳房炎教育懇話会, 優秀発表賞, 乾乳軟膏の使用と牛乳房炎発生率について
  2017年08月, 乳房炎教育懇話会, 優秀賞, ホルスタイン種搾乳牛における前搾り乳汁の生菌数と体細胞数の量的推移
  2016年12月, 家畜感染症学会, 大会長賞, ホルスタイン種搾乳牛における前搾り乳汁の生菌数と体細胞数の量的推移
  2015年09月, 日本産業動物獣医学会(北海道), 北海道地区学会長賞
  2015年08月, 乳房炎教育懇話会, 優秀賞, 植物質発酵飼料給与が哺乳期乳用雌牛の発育および健康状態に及ぼす影響
  2011年10月, 北海道家畜人工授精師大会, 優秀賞
  2011年09月, 日本産業動物獣医学会(北海道), 北海道地区学会長賞
  2010年10月, 北海道家畜人工授精師大会, 優秀賞
  2009年06月, 釧路獣医師会, 60周年記念学術功労者表彰
  2008年10月, 北海道家畜人工授精師大会, 優秀賞, 乳牛の繁殖障害治療におけるPGF2αの投与効果の現況
  2007年10月, 北海道家畜人工授精師大会, 優秀賞
  2006年01月, 獣医内科アカデミー, ZENOAQ賞, 乳牛の乳熱時における血中イオン化カルシウム濃度について
  2002年10月, 北海道家畜人工授精師大会, 努力賞, 公共乳牛育成牧野における消化管内線虫の効果
  2002年09月, 北海道獣医師会, 3)日本産業動物獣医学会北海道 北海道獣医師会長賞, 長期不受胎乳牛への胚移植の応用
  2000年12月, 家畜診療等技術全国研究集会, 奨励賞・農林水産省経済局長賞, 公共乳牛育成牧野におけるイベルメクチン・プアオン製剤の効果
  1980年09月, 日本獣医師会, 日本獣医師会長・日本臨床獣医学会長賞, 釧路管内O町における牛白血病の臨床病理学的並びに疫学的観察

競争的資金

日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 抗菌薬使用の適正化を目的とした日本型選択的乾乳期治療技術の構築
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構, 革新的技術開発・緊急展開事業(うち経営体強化プロジェクト), 牛慢性消耗性疾患の早期発見および防除技術の開発
文科省, 科学研究費補助金, 潜在性感染症としての牛ウイルス性下痢ウイルス対策
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構, 戦略イノベーション創造プログラム(次世代農林水産業創造技術), アニマルセンシング情報の時系列解析を基にした牛の微弱発情検知及び周産期疾患予防システムの研究開発
文科省, 科学研究費補助金, 乳牛群における潜在性2型ケトーシスの発生実態とリスク要因解明


教員総覧