獣医学群・獣医学類
教員 大杉剛生 オオスギ タケオ
メールアドレス:
ホームページ:

更新日 :2017/08/22

研究者基本情報

氏名

大杉剛生
オオスギ タケオ

所属(マスタ)

獣医学群・獣医学類, 教員

所属・職名

獣医学群獣医学類実験動物学ユニット
教授

学歴

1980年04月 - 1982年03月, 北海道大学, 獣医学部大学院, 家畜予防治療学
1976年04月 - 1980年03月, 酪農学園大学, 酪農学部, 獣医学科

学位

博士(獣医学), 北海道大学

所属学協会

日本実験動物学会
ウイルス学会
日本疾患モデル学会
獣医学会

研究活動情報

研究分野

実験動物学, 実験動物学
生物科学, 分子生物学
基礎医学, ウイルス学

研究キーワード

成人T細胞白血病,

論文

Development and Molecular Analysis of Synthetic Lethality By Targeting EZH1 and EZH2 in Non-Hodgkin Lymphomas, Makoto Yamagishi, Makoto Hori, Dai Fujikawa, Daisuke Honma, Nobuaki Adachi, Takeo Ohsugi, Kazumi Nakano, Makoto Nakashima, Seiichiro Kobayashi, Masako Iwanaga, Atae Utsunomiya, Seiji Okada, Kunihiro Tsukasaki, Kensei Tobinai, Kazushi Araki, Toshiki Watanabe and Kaoru Uchimaru, American Society of Hematology Annual Meeting Abstracts,   2016年12月, 査読有り
Expression of DOK1, 2, and 3 genes in HTLV-1-infected T cells, T. Ohsugi, M. Wakamiya, S. Morikawa, M. Fujita, Acta virologica, 60, 211 - 213,   2016年06月, 査読有り
Evaluation of a combination of alfaxalone with medetomidine and butorphanol for inducing surgical anesthesia in laboratory mice., Higuchi S, Yamada R, Hashimoto A, Miyoshi K, Yamashita K, Ohsugi T, The Japanese journal of veterinary research, 64, (2) 131 - 139,   2016年05月, 査読有り
Stevens-Johnson syndrome/toxic epidermal necrolysis-like disease in human T-cell leukemia virus type 1 Tax transgenic mice, Takeo Ohsugi, Current Trends in Immunology, 15, 43 - 46,   2014年01月, 査読有り
The Tax protein of HTLV-1 promotes oncogenesis in not only immature T cells but also mature T cells., Ohsugi T, Kumasaka T, Okada S, Urano T, Nature medicine, 13, (5) 527 - 528,   2007年05月, 査読有り

書籍等出版物

糖尿病非発症NODマウス系統の確立(共著), 糖尿病動物,   1989年

講演・口頭発表等

Development and Molecular Analysis of Synthetic Lethality By Targeting EZH1 and EZH2 in Non-Hodgkin Lymphomas, Makoto Yamagishi, Makoto Hori, Dai Fujikawa, Daisuke Honma, Nobuaki Adachi, Takeo Ohsugi, Kazumi Nakano, Makoto Nakashima, Seiichiro Kobayashi, Masako Iwanaga, Atae Utsunomiya, Seiji Okada, Kunihiro Tsukasaki, Kensei Tobinai, Kazushi Araki, Toshiki Watanabe and Kaoru Uchimaru, ASH 58th annual meeting & exposition,   2016年12月04日
アルファキサロン、メデトミジン、ブトルファノール三種混合麻酔薬のマウスへの応用, 山田 陸、樋口翔太、橋本麻美、三好健二郎、山下和人、大杉剛生, 第63回日本実験動物学会総会,   2016年05月18日

作品

HTLV-I genome sequence (GenBank Accession No. AB273635)  ,   2001年 - 2006年
成人T細胞白血病に対する新規NF-kB阻害剤による分子標的療法,   2002年
  2001年 - 2006年
  2002年

競争的資金

ヒトT細胞白血病ウイルス感染症モデルマウスにおけるDokファミリー分子の発現解析, 大杉 剛生
成人T細胞白血病モデルマウスの開発
成人T細胞白血病ウイルスの分子クローンの作製

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  2016年10月23日 - 2016年10月25日, 第64回日本ウイルス学会学術集会, 運営参加・支援, 日本ウイルス学会
  2016年08月26日 - 2016年08月28日, 第3回日本HTLV-1学会学術集会, 運営参加・支援


教員総覧