農食環境学群・環境共生学類
教員 馬場賢治 ババ ケンジ
メールアドレス:
ホームページ:

更新日 :2018/09/12

研究者基本情報

氏名

馬場賢治
ババ ケンジ

所属(マスタ)

農食環境学群・環境共生学類, 教員

所属・職名

酪農学研究科・農食環境学群
准教授

学歴

2000年 - 2003年, 北海道大学, 地球環境科学研究科, 大気海洋圏環境科学専攻 博士課程
1998年 - 2000年, 北海道大学 大学院, 地球環境科学研究科, 大気海洋県環境科学専攻 修士課程
1998年 - 2000年, Hokkaido University, Graduate School, Division of Earth Environmental Science and Technology
 - 1995年, 東京都立大学, 理学部, 地理学科

学位

博士(地球環境科学), 北海道大学

所属学協会

日本地学教育学会
日本生気象学会
気象学会
AGU
気象予報士会

研究活動情報

研究分野

地球惑星科学, 気象・海洋物理・陸水学
環境学, 環境動態解析
社会・安全システム科学, 自然災害科学・防災学
科学教育・教育工学, 科学教育
地理学, 地理学
教育学, 教科教育学

研究キーワード

気象学,
海洋学,
雪氷学,
気候学,
環境科学,
リモートセンシング,
自然地理学,
理科教育,

論文

Satellite Monitoring of Vegetation Response to Precipitation and Dust Storm Outbreaks in Gobi Desert Regions, Yuki Sofue, Buho Hoshino, Yuta Demura, Kenji Kai, Kenji Baba, Eunice Nduati, Akihiko Kondoh and Troy Sternberg, Land, 7, (19) 1 - 13,   2018年02月, 査読有り
酪農学園大学が実践した洞爺湖町における自然環境保全に関する活動報告 : 2013~2017, 白鳥,馬場 他, 酪農学園大学紀要. 自然科学編 , 42, (2) 147 - 154,   2018年
Aspects of intraseasonal variability of Antarctic sea ice in austral winter related to ENSO and SAM events, BABA KENJI and JAMES RENWICK, Journal of Glaciology, 1 - 9,   2017年09月, 査読有り
Remote sensing methodology for detection of environmental regime shifts in semi-arid region., Yuki Sofue,Buho Hoshino,Eunice Nduati,Akihiko Kondoh,Kenji Kai,Ts. Purevsuren,Kenji Baba, 2017 IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium, IGARSS 2017, Fort Worth, TX, USA, July 23-28, 2017, 5113 - 5116,   2017年, 査読有り
Estimates of ground surface characteristics for outbreaks of the Asian Dust Storms in the sources region, Demura Y., Hoshino B., Sofue Y., Kai K., Ts. Purevsuren, Baba K., Noda J, ProScience, 3, (1) 21 - 30,   2016年12月, 査読有り
Estimates of critical ground surface condition for Asian dust storm outbreak in Gobi desert region based on remotely sensed data, Yuta Demura, Buho Hoshino, Yuki Sofue, Kenji Kai, Ts Purevsuren, Kenji Baba, Jan Chang Chen, Kaori Mori, International Geoscience and Remote Sensing Symposium (IGARSS), 2015-November, 870 - 873,   2015年11月10日, 査読有り
ゴビ砂漠における植生環境と強風頻度を用いたダストストーム発生傾向の解析, 出村雄太, 星野仏方, 祖父江侑紀, 馬場賢治, 沙漠研究, 24, (4) 359 - 365,   2015年03月25日
The impact of land cover change on patterns of zoogeomorphological influence: Case study of zoogeomorphic activity of Microtus brandti and its role in degradation of Mongolian steppe, Buho Hoshino, Sumiya Ganzorig, Marie Sawamukai, Kenji Kawashima, Kenji Baba, Kenji Kai, Sabyr Nurtazin, International Geoscience and Remote Sensing Symposium (IGARSS), 3518 - 3521,   2014年01月01日
The impact of land cover change on patterns of zoogeomorphological influence: Case study of zoogeomorphic activity of Microtus brandti and its role in degradation of Mongolian steppe., Array,Sumiya Ganzorig,Marie Sawamukai,Kenji Kawashima,Kenji Baba,Kenji Kai,Sabyr Nurtazin, 2014 IEEE Geoscience and Remote Sensing Symposium, IGARSS 2014, Quebec City, QC, Canada, July 13-18, 2014, 3518 - 3521,   2014年, 査読有り
夏季京都盆地周辺における驟雨性降水時の局地風系場の循環について, 馬場賢治, 岡田武士, 東邦昭, 京都産業大学論集 自然科学系列, (41) 43 - 68,   2012年03月31日
2005年8月8日に京都市で観測された強雨と琵琶湖の風系との関係, 東邦昭, 馬場賢治, 京都産業大学論集 自然科学系列, (40) 61 - 69,   2011年03月31日
京都産業大学付近の上空における風の特性―パイバル観測学生実習の方法と成果―, 藤井健, 馬場賢治, 京都産業大学論集 自然科学系列, 京都産業大学論集. 自然科学系列, 39, (39) 95 - 111,   2010年03月31日
教職課程学生の地球温暖化に関する意識について, 馬場 賢治, 京都産業大学教職研究紀要, 京都産業大学教職研究紀要, 5, 15 - 32,58,   2010年03月
冬季Bellingshausen Seaにおける大気海氷の季節内変動に伴う海氷厚変化, 馬場賢治, 京都産業大学論集 自然科学系列, 京都産業大学論集. 自然科学系列, 38, (38) 69 - 83,   2009年03月31日
冬季Bellingshausen Sea における大気海氷の季節内変動に伴う海氷変化, 京都産業大学論集, 自然科学系列 第38号, 69-83,   2009年
札幌光星高校における地球温暖化の意識について, 馬場 賢治, 札幌光星学園研究紀要, (6) 32 - 40,   2007年03月
Intraseasonal variability of sea-ice concentration in the Antarctic with particular emphasis on wind effect, Kenji Baba, Shoshiro Minobe, Noriaki Kimura, Masaaki Wakatsuchi, Journal of Geophysical Research, 111,   2006年12月08日
In-situ ice and meteorological observations in the southern Sea of Okhotsk in 2001 winter: ice structure, snow on ice, surface temperature, and optical environments, Toyota Takenobu, Baba Kenji, Hashiya Eisuke, Ohshima Kay I., Polar meteorology and glaciology, Polar meteorology and glaciology, 16, 116 - 132,   2002年11月
Toyota, T., K. Baba, E. Hashiya and Kay I. Ohshima, In-situ ice and meteorological observations in the southern Sea of Okhotsk in 2001 winter: ice structure, snow on ice, surface temperature, and optical environments, Polar Meteorology and Glaciology, No. 16 p116-132,   2002年
Eastward propagation of the intraseasonal variability of sea ice and the atmospheric field in the marginal ice zone in the Antarctic, Kenji Baba, Masaaki Wakatsuchi, Geophysical Research Letters, 28, 3669 - 3672,   2001年10月01日
Kenji Baba and Masaaki Wakatsuchi, Eastward Propagation of the Intraseasonal Variability of Sea Ice and the Atmospheric Field in the Marginal Ice Zone in the Antarctic, Geophysical Research Letters, 28,   2001年

書籍等出版物

天気図の見方・経営への生かし方 Vol.12, 馬場 賢治, 単著, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2014年03月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.11, 馬場 賢治, 単著, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2014年02月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.10, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2014年01月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.9, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年12月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.8, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年11月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.7, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年10月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.6, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年09月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.5, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年08月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.4, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年07月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.3, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年06月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.2, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年05月
天気図の見方・経営への生かし方 Vol.1, 馬場 賢治, 酪農学園大学エクステンションセンター,   2013年04月
2003年 センター試験地学テキスト, 馬場 賢治, 札幌予備学院,   2003年04月
2003年 2次私大地学テキスト, 馬場 賢治, 札幌予備学院,   2003年04月
2002年 センター試験地学テキスト, 馬場 賢治, 札幌予備学院,   2002年04月
2002年 2次私大地学テキスト, 馬場 賢治, 札幌予備学院,   2002年04月

講演・口頭発表等

Temporary Variation of Surface Air Temperature and Atmospheric Pressure Under Covective Clouds in Winter Monsoon, 馬場 賢治   上田 博, Asia Oceania Geosciences Society,   2018年06月06日
天気予報の活用術, 馬場 賢治, くりやま地域大学,   2018年03月09日, 招待有り
対流雲からの降雪による気温と気圧の変動について, 馬場 賢治, 天候に関する意見交換会,   2017年12月19日
Intraseasonal Variability of Antarctic Sea-Ice in Austral Winter Related to ENSO and SAM Events , 馬場 賢治,   2017年01月25日
Study on intraseasonal stationary waves of sea-ice and atmospheric fields in the Antarctic, 馬場 賢治, Meteorological Society of New Zealand 2015 annual conference,   2015年11月24日
気候システムにおける極域の役割と地球温暖化, 馬場 賢治, 生涯教育講座,   2009年07月
気候システムの中の雪氷圏の役割, 馬場 賢治, 公開講座,   2009年05月, 招待有り

作品

グリーンランド海バレンツ海航海,   1999年
オホーツク海南部海域海氷調査,   2001年
オホーツク海南部海域海氷調査,   2002年
南極海季節海氷域の季節内変動に関する研究,   2008年
南極海低緯度海氷縁における海氷生産量と海洋鉛直循環の関係,   2009年 - 2010年

MISC

分布型流出モデルを用いた石狩川流域における出水の検討, 野澤千菜美, 馬場賢治, 上田博, 加藤雅也, 日本気象学会大会講演予稿集,   2017年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702230227650649
モンゴルゴビ砂漠Sainshand付近のバイオエアロゾル集積地における飛散実験について, 馬場賢治, 馬場賢治, 出村雄太, 星野仏方, 星野仏方, 日本気象学会大会講演予稿集,   2017年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702269598978662
International Symposium on The Cryosphere in a Changing Climate, 砂子宗次朗,杉山慎,齋藤冬樹,松下拓樹,馬場賢治,永井裕人, 雪氷, 79, (3) 262 - 266,   2017年05月, 招待有り
降水分布を考慮した石狩川流域における出水の再現, 野澤千菜美, 馬場賢治, 上田博, 加藤雅也, 日本気象学会大会講演予稿集,   2017年04月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702249049203254
分布型 流出モデルを用いた石狩川流域における出水の検討 -2010年8月線状降水帯と2011年 台風による秋雨前線への暖湿移入の事例-, 野澤,馬場,上田,加藤, 細氷, (63) 78 - 79,   2017年
CALIPSOを用いた2012年4月のダストストームの時空間変遷について, 馬場賢治, 神慶孝, 高畑若奈, 出村雄太, 星野仏方, 日本気象学会大会講演予稿集,   2016年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602239906711442
冬季石狩平野における筋状雲による降雪がもたらす地上気温と気圧の変化について, 馬場賢治, 馬場賢治, 伊藤花好, 上田博, 上田博, 日本気象学会大会講演予稿集,   2016年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602262083497440
冬季南極海における海氷密接度の季節内変動とENSOおよびSAMイベントとの関係について, KENJI BABA and JAMES RENWICK, 日本気象学会大会講演予稿集,   2016年04月, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602208984765173
Study on intraseasonal stationary waves of sea-ice and atmospheric fields in the Antarctic, 馬場 賢治, Meteorological Society of New Zealand 2015 annual conference,   2015年11月, 査読有り
2012年春季におけるCReSSを用いたアジアダストの再現実験, 高畑若奈, 馬場賢治, 日本気象学会大会講演予稿集,   2014年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201402248331133322
洞爺湖中島におけるエゾシカの個体数と大気場の関係について, 馬場賢治, 稲場愛美, 日本気象学会大会講演予稿集,   2014年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201402230944852066
高度と気圧の関係を理解する実験の取り組みについて, 馬場賢治, 全国地学教育研究大会・日本地学教育学会全国大会講演予稿集, 2014-68th,   2014年08月09日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201402235508329236
衛星植生指数を用いたモンゴル国ゴビから発生する黄砂の頻度について, 祖父江侑紀, 出村雄太, ツェデンバプレブスレン, 星野仏方, 馬場賢治, 能田淳, 甲斐賢二, 共生社会システム学会大会報告要旨, 2014,   2014年, http://jglobal.jst.go.jp/public/201402214533233319
黄砂が運ぶ生物由来物質の時空間解析~2012年春季の事例~, 馬場賢治, 能田淳, 星野仏方, 萩原克郎, 日本気象学会大会講演予稿集,   2013年04月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201302262360674842
洞爺湖周辺の大気場の理解に向けた観測(序報), 馬場賢治, 小山内勇祐, 山崎純平, 日本気象学会大会講演予稿集,   2012年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201202293091514243
2010年7月14日近畿地方で発生した線状降水帯の構造と維持過程について, 馬場賢治, 馬場賢治, 阿曽正太, 日本気象学会大会講演予稿集,   2011年10月31日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201102230401618037
2010年8月24日北海道における局地的大雨について, 馬場賢治, 馬場賢治, 片岡諒, 日本気象学会大会講演予稿集,   2011年10月31日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201102297521270716
京都盆地周辺の風景場の特徴, 馬場賢治, 岡田武士, 東邦昭, 日本気象学会大会講演予稿集,   2010年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201002206218787185
教職課程学生の地球温暖化に関する意識, 馬場賢治, 日本気象学会大会講演予稿集,   2010年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201002235968965611
教職課程学生の地球温暖化に関する意識について, 馬場賢治, 全国地学教育研究大会・日本地学教育学会全国大会講演予稿集, 2010-64th,   2010年08月21日, http://jglobal.jst.go.jp/public/201002201399838272
Bellingshausen Sea付近における海氷と大気,海洋の季節内変動の関係について, 馬場賢治, 日本気象学会大会講演予稿集,   2009年10月31日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902244291349593
大学生の地球温暖化に関する意識について, 馬場賢治, 日本気象学会大会講演予稿集,   2009年10月31日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902245497720030
The feature of the intraseasonal variability of sea-ice in the Antarctic, Kenji BABA, IGS,   2007年10月, 査読有り
高校生の地球温暖化に関する意識について, 馬場賢治, 日本気象学会大会講演予稿集,   2007年09月30日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902293521696655
天気予報のみかた, 馬場 賢治,   2007年03月, 招待有り
南極海氷域における季節内海氷変動のモデル実験, 馬場賢治, 見延庄士郎, 木村詞明, 若土正暁, 極域気水圏シンポジウムプログラム・講演要旨, 27th,   2004年12月, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902290617744902
南極海における季節内変動に伴う海氷タイプの変化について, 馬場賢治, 若土正暁, 日本気象学会大会講演予稿集,   2004年10月, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902245466964551
南極海氷域における海氷と大気の季節内変動の関係について, 馬場賢治, 見延庄士郎, 木村詞明, 若土正暁, 日本気象学会大会講演予稿集,   2004年05月16日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902280752566229
南極海における海氷の季節内変動過程について, 馬場賢治, 木村詞明, 若土正暁, 日本海洋学会大会講演要旨集, 2004,   2004年03月26日, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902252148141895
オホーツク海南部海氷域の大気混濁係数について, 豊田威信, 馬場賢治, 橋谷英介, 大島慶一郎, 日本気象学会大会講演予稿集,   2002年10月, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902180526161386
南極海氷域の大気と海氷の変動, 馬場賢治, 若土正暁, 見延庄士郎, 日本気象学会大会講演予稿集,   2002年05月, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902185953637393
2001年オホーツク海南部の海氷域の現場観測, 豊田,馬場 ほか, 第24回気水圏シンポジウム,   2001年11月
第12回日本気象学会夏期特別セミナー(若手会の学校)報告, 馬場 賢治ほか, 天気,   2001年06月
南極海氷縁域の大気と海氷の変動特性 II, 馬場賢治, 若土正暁, 日本気象学会大会講演予稿集,   2000年10月, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902168973792393
南極海氷縁域の大気と海氷の変動特性, 馬場賢治, 若土正暁, 日本気象学会大会講演予稿集,   2000年05月, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902158110081736
黒潮流路による東海地方の気候差異について, 馬場賢治, 日本気象学会大会講演予稿集,   1995年10月, http://jglobal.jst.go.jp/public/200902115347005707
南極海氷縁域の大気と海氷の季節内変動, 馬場 賢治, 第24回気水圏シンポジウム,   2001年11月

競争的資金

名古屋大学宇宙地球環境研究所, 平成29年度「国際共同研究」, アジアダストホットスポット域からのエアロゾル輸送に関する研究, 馬場 賢治
名古屋大学宇宙地球環境研究所, 平成29年度「一般共同研究」, アジアダスト輸送におけるバイオエアロゾル時空間変遷, 馬場 賢治
名古屋大学, 宇宙地球環境研究所共同利用研究費, アジアダスト輸送におけるバイオエアロゾル時空間変遷について, 馬場 賢治
日本学術振興会, 科学研究費補助金, 雲物理過程を取り入れたアジアダスト輸送中のバイオエアロゾル時空間変遷, 馬場 賢治
季節海氷域の変動特性
大気海氷海洋相互作用。衛星によるモニタリング。
理科教育法

教育活動情報

担当経験のある科目

特別研究 [地球環境保全学], 酪農学園大学
地球環境保全学特別実験・実習 , 酪農学園大学
地球環境保全学特別演習, 酪農学園大学
卒業論文, 京都産業大学
卒業論文, 酪農学園大学
地球環境保全学特論, 酪農学園大学
環境気象学, 酪農学園大学
環境計測学実験・実習, 酪農学園大学
理科総合B, 札幌光星高等学校
理科総合A, 札幌光星高等学校
地学I, 札幌光星高等学校
物理II, 札幌光星高等学校
物理I, 札幌光星高等学校
地学通論A, 京都産業大学
地球科学, 京都産業大学
気象情報の解析, 京都産業大学
気象の科学B, 京都産業大学
気象の科学A, 京都産業大学
気象予報B, 京都産業大学
気象予報A, 京都産業大学
大気・エネルギー循環論, 酪農学園大学
気象物理学, 京都産業大学
自然環境学実験・実習, 酪農学園大学
生命環境総合演習, 酪農学園大学
生態環境総合実習, 酪農学園大学
原書購読I , 酪農学園大学
水圏地圏総合実習, 酪農学園大学
環境共生学概論, 酪農学園大学
実践生命環境実習, 酪農学園大学
専門ゼミナールIV, 酪農学園大学
専門ゼミナールIII, 酪農学園大学
専門ゼミナールⅡ, 酪農学園大学
専門ゼミナールI, 酪農学園大学
環境共生演習, 酪農学園大学
環境気象・気候学, 酪農学園大学
地学実験, 酪農学園大学
気象学の基礎, 酪農学園大学
地学, 酪農学園大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  2018年03月09日 - 2018年03月09日, くりやま地域大学, 講師, 栗山町
  2018年01月23日 - 2018年01月23日, 出張セミナー(野幌高等学校), 講師, 野幌高等学校
  2017年12月19日 - 2017年12月19日, 天候に関する意見交換会, 講師, 北海道大学,札幌管区気象台
  2017年07月15日 - 2017年07月15日, 楽しい理科教室, 講師, 酪農学園大学
  2008年05月 - 2011年03月, 小学生体験講座, 出演, 京都産業大学
  2010年07月01日 - 2010年12月25日, SSH講師, 講師, SSH 京都府立桃山高校
  2007年11月11日 - 2007年11月11日, 2007 科学の祭典, 出演, 独立行政法人国立青少年教育振興機構


教員総覧