College of Agriculture,Food and Environment Sciences, Department of Food Science and Human Wellness
阿部茂 アベ ツトム
E-Mail:
Website:

Last Update :2018/09/26

Researcher Profile and Settings

Name

ABE Tsutomu

Affiliation (Master)

College of Agriculture,Food and Environment Sciences, Department of Food Science and Human Wellness

Affiliation & Job

Researcher

Research Activities

Research Areas

Agricultural chemistry, Food science

Research Interests

salmon flake,
useless cattle,
dairy product,
livestock processed product,

Published Papers

キツネ用試作ベイトとその摂食に関する検討, 高橋健一, 浦口宏二, 阿部茂, 平川浩文, 北海道立衛生研究所報, 60, 81, 82, 20101201
耐塩性徴生物スターターを用いた発酵ヤナギダコ醤油の開発, 吉川修司, 田村吉史, 阿部茂, 佐藤敬彦, 小山洋, 北海道立食品加工研究センター研究報告, 8, 29, 33, 20090320
北海道産原料を主体としたエクストルーダによる高タンパク膨化食品の開発, 河野慎一, 清水英樹, 熊林義晃, 阿部茂, 北海道立食品加工研究センター研究報告, 7, 21, 25, 20070323
Heat Treatment of Scallop Adductor Muscle Using Su-perheated Steam, Journal of Food Science, 2, 345, 350, 20070000, Refereed
Surface Sterilization of Dried Fishery Products in Superheated Steam and Hot Air, ABE Tsutomu, MIYASHITA Kazuo, NIPPON SHOKUHIN KOGYO GAKKAISHI, 日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology, 53, 7, 373, 379, 20060715
Inhibitory effect of the proteolytic hydrolysate of muscle and hot water extracts from organs on H_2O_2-induced degradation of DNA, IWASAKI Tomohito, ABE Tsutomu, YAMAMOTO Katsuhiro, MIWA Misao, Journal of the College of Dairying. Natural science, 酪農学園大学紀要. 自然科学編, 27, 1, 85, 94, 20021020
ブナサケを用いたカツオ節様加工食品の開発および実用化, 阿部茂, 立花信雄, 田中雅章, 日本食品科学工学会誌, 47, 10, 745, 751, 20001015
Development and Commercialization of Katsuobushi-lile Dried Fish using Overmatured Chum Salmon, ABE Tutomu, TACHIBANA Nobuo, TANAKA Masaaki, NIPPON SHOKUHIN KOGYO GAKKAISHI, 日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology, 47, 10, 745, 751, 20001015
Development of Katsuobushi-like Dried Fish using Overmatured Chum Salmon., 阿部茂, 大庭潔, 日本食品科学工学会誌, 45, 7, 391, 397, 19980700
Fatty acid compositions of the lipids obtained from commercial salmon products., Ota Toru, Sasaki Shigefumi, Abe Tsutomu, Takagi Toru, NSUGAF, 日本水産学会誌, 56, 2, 323, 327, 19900000

Conference Activities & Talks

北海道で導入が進む過熱水蒸気技術―調理加工から殺菌処理まで―, 阿部茂, 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集,   2016 10 07 , 招待有り
製パンの焼成工程における過熱水蒸気技術の応用, 阿部茂, 山木一史, 田村吉史, 阿部珠代, 柳原哲司, 日本食品科学工学会大会講演集,   2012 08 29
ブロッコリーを配合した小豆粉クッキーの血糖値上昇抑制効果, 佐藤理奈, 阿部茂, 清水英樹, 田村吉史, 日本食品科学工学会大会講演集,   2012 08 29
単一微生物を塗布付着させた食品モデルの過熱水蒸気処理による殺菌効率の検討, 小野寺修一, 阿部茂, 岩崎智仁, 山本克博, 日本食品科学工学会大会講演集,   2012 08 29
農商工連携で可能となったサケ節の開発と商品化, 阿部茂, 日本食品科学工学会大会講演集,   2010 09 01 , 招待有り
機能性成分の医・薬・工・食分野における利活用, 佐伯宏樹, 安井肇, 尾島孝男, 岸村栄毅, 片山茂, 伊勢谷善助, 佐々木茂文, 錦織孝史, 能登裕子, 奥村幸広, 阿部茂, 田谷嘉浩, 小林孝紀, 高橋志郎, 青木央, 宮崎俊一, 上野孝, 中村伸吾, 石原雅之, 松浦俊彦, 横山悦郎, 二宮弘文, 永井達哉, 野口良平, 梶原健司, 石田征史, 木原茂信, 五十川茂, 山下利昭, 菅原俊光, 下田光彦, 後藤雅史, 上田映介, 五香修治, 高瀬宣夫, 坂詰和仁, 笹川哲二, 鉄芳松, 谷敬志, 川村賢永, 北海道立工業技術センター研究成果発表会・都市エリア産学官連携促進事業成果発表会要旨集,   2008 07 15
プロピオン酸菌を利用した発酵乳の開発, 川上誠, 渡邉治, 阿部茂, 日本食品科学工学会大会講演集,   2007 09 06
過熱水蒸気を利用した農水産加工品の高品質化, 阿部茂, 化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD-ROM),   2007 08 13 , 招待有り
機能性成分の医・薬・工・食分野における利活用, 佐伯宏樹, 安井肇, 尾島孝男, 岸村栄毅, 錦織孝史, 能登裕子, 奥村幸広, 阿部茂, 田谷嘉浩, 小林孝紀, 高橋志郎, 青木央, 宮崎俊一, 上野孝, 横山悦郎, 大堀康司, 澤田博昭, 森川光雄, 梶原健司, 石田征史, 木原茂信, 五十川茂, 竹内誠, 上田映介, 菅原俊光, 下田光彦, 後藤雅史, 高瀬宣夫, 坂詰和仁, 笹川哲二, 鉄芳松, 谷敬志, 川村賢永, 吉川誠, 高野元宏, 相澤菊雄, 竹内敏也, 時兼正富, 山本郁雄, 梅原泰男, 北海道立工業技術センター研究成果発表会・都市エリア産学官連携促進事業成果発表会要旨集,   2007 07 12
亜臨界水処理による畜産副生物からの機能性ペプチド抽出, 高橋潤一, 浦木健太郎, 阿部茂, 錦織孝史, 西邑隆徳, 福永重治, 中村富美男, 日本畜産学会大会講演要旨,   2007 03 27
食肉タンパク質に対する亜臨界水処理がアミノ酸の遊離・分解に及ぼす影響, 浦木健太郎, 高橋潤一, 阿部茂, 錦織孝史, 若松純一, 西邑隆徳, 服部昭仁, 日本畜産学会大会講演要旨,   2007 03 27
機能性成分の医・薬・工・食分野における利活用―海藻多糖とイカ墨の利用技術開発―, 佐伯宏樹, 岸村栄毅, 安井肇, 尾島幸男, 錦織孝史, 能登裕子, 奥村幸広, 阿部茂, 田谷嘉浩, 小林孝紀, 高橋志郎, 青木央, 葛西孝治, 宮崎俊一, 上野孝, 折谷泉, 谷敬志, 梅原泰男, 菅原俊光, 高野元宏, 金子宏, 布村重樹, 松本忍, 斉藤浩, 時兼正富, 佐々木武充, 古田清一, 脇裕輝, 宮本正, 相澤菊雄, 須田新輔, 芦名澤正行, 堀田清治, 吉田信之, 道場登志男, 木原茂信, 石川貴久, 若杉充宏, 川崎俊治, 菅育正, 北海道立工業技術センター研究成果発表会・都市エリア産学官連携促進事業成果発表会要旨集,   2006 08 10
過熱水蒸気を用いた水産物の加熱特性の改善―蒸し蛸による処理特性の比較―, 岩井肇, 鈴木寛一, 羽倉義雄, 阿部茂, 近藤信治, 日本食品工学会年次大会講演要旨集,   2005 07 15
常圧過熱水蒸気の水産加工への応用, 阿部茂, 吉川修司, 中野敦博, 河野慎一, 熊林義晃, 長島浩二, 日本食品科学工学会大会講演集,   2003 09 11
食肉副生物熱水抽出成分のラジカル捕捉によるDNA損傷抑制効果, 岩崎智仁, 山本克博, 阿部茂, 日本畜産学会大会講演要旨,   2002 03 20
乳廃牛を用いた新規乾燥食肉製品の開発, 阿部茂, 井上貞仁, 西邑隆徳, 瀧沢克則, 日本食肉研究会総会提出議案及び大会講演要旨,   2001 03 29
ブナサケを用いたカツオ節様加工食品の開発, 大庭潔, 阿部茂, 高分子夏季大学講演要旨集,   2000 07 17
ブナサケを用いたカツオ節様加工食品の開発および実用化, 阿部茂, 立花信雄, 田中雅章, 日本食品科学工学会大会講演集,   2000 03 28 , 招待有り
食肉および内臓の水抽出物がDNA損傷におよぼす効果, 阿部茂, 住尾善彦, 三輪操, 日本畜産学会大会講演要旨,   2000 03 20
Development of dried bonito-like processed food using useless salmon. (3rd report)., 阿部茂, 大庭潔, 日本農芸化学会北海道支部・北海道農芸化学協会シンポジウム及び合同学術講演会講演要旨,   1997
Development of processed food like dried bonitos using beech salmon. (Second report)., 阿部茂, 大庭潔, 日本農芸化学会北海道支部・日本土壌肥料学会北海道支部・日本生物工学会北日本支部・日本応用糖質科学会北海道支部・北海道農芸化学協会合同学術講演会講演要旨,   1996
Development of skipjack-like processed food using "Bunazake" (cham salmon)., 阿部茂, 大庭潔, 日本農芸化学会北海道支部・北海道農芸化学協会シンポジウム及び合同学術講演会講演要旨,   1995

Misc

北海道羅臼地域:サケ節開発プロジェクト~地域資源有効活用と地元産業創出の可能性を求めて~, 阿部茂, Techno Innov, 20, (1) 18 - 23,   2010 06 30 , http://jglobal.jst.go.jp/public/201002252096300664
ブランチングの代替としての過熱水蒸気技術の利用, 阿部茂, グリーンテクノ情報, 5, (3) 5 - 8,   2010 01 , http://jglobal.jst.go.jp/public/201002273444761198
ブランチングの代替としての過熱水蒸気技術の利用, 阿部茂, 食品と技術, (451) 32 - 34,   2009 01 25 , http://jglobal.jst.go.jp/public/200902230392071935
過熱水蒸気に空気が混入した場合の加熱効率および品質の変化, 阿部茂, 食品の包装, 40, (1) 53 - 55,   2008 12 18 , http://jglobal.jst.go.jp/public/200902268741880916
食品加工への過熱蒸気利用技術最前線 2 過熱水蒸気の食品加工への応用, 阿部茂, 食品と開発, 43, (12) 8 - 10,   2008 12 01 , http://jglobal.jst.go.jp/public/200902282639169879
Application to the food processing with superheated steam, 阿部 茂, Food processing and ingredients, 43, (12) 8 - 10,   2008 12 , http://ci.nii.ac.jp/naid/40016367762
食品の加熱・乾燥技術の近況 過熱水蒸気による食品加工―そのメリットと問題点―, 阿部茂, ジャパンフードサイエンス, 47, (10) 31 - 37,   2008 10 05 , http://jglobal.jst.go.jp/public/200902293087244260
Influence to heating efficiency and quality of food when air mixed in superheated steam, 阿部 茂, Packaging of foodstuff., 40, (1) 53 - 55,   2008 , http://ci.nii.ac.jp/naid/40016403220

Patents

特願2005-124151, 特開2006-271352
特願2004-332422, 特開2006-109829
特願2004-332421, 特開2006-109828
特願平10-346501, 特開2000-041574
特願平9-342332, 特開平11-137181
特願平9-342332, 特開平11-137181, 特許第3196073号
特願平5-285494, 特開平7-118688
特願平5-260434, 特開平7-087890
特願平5-057969, 特開平6-245701
特願平5-057970, 特開平6-245699
特願平5-057970, 特開平6-245699
特願平3-192815, 特開平5-017797
特願平3-192815, 特開平5-017797, 特許第2566855号
特開1997-271316

Research Grants & Projects

Development of new processing techniques for useless cattle


教員総覧